最新作『 HIMAWARI 』発売中!

無料でアイス食べ放題!?シャトレーゼ白洲工場(アイスクリーム工場)を見学してきました!

シャトレーゼ白洲工場


こんにちは!

大阪から、山梨県のシャトレーゼ白洲工場の見学に行ってきました!!

2019年9月28日(土)です。

予約時間は11時からにしました!

今日は、そのレポートです(*´▽`*)

 

シャトレーゼ白洲工場ってどんなところ?

シャトレーゼといえば!!

国内にもたくさん、今や海外にも進出しているという、お菓子屋さん。

私にとっては、小さい頃からアイスクリームといえばシャトレーゼ!でした。

シャトレーゼ白洲工場は、そんなシャトレーゼの工場で、山梨県北杜市白洲町にあります。

 

シャトレーゼ白洲工場を見学するにはどうしたらいい?予約が必要!

シャトレーゼ白洲工場(山梨県)を工場見学するには、予約が必要です。

↑こちらのウェブサイトから予約できます!

なんと、無料!!

営業日はこちらからご確認ください。

だいたい水曜日は休みみたいですね。

団体(20人以上)での申し込みもできます。

 

  1. 工場見学の希望日を選択
  2. 名前とか、個人情報入力
  3. 予約が完了すると、メールが届きます
  4. 当日、メールについているURLから予約票を出し、係の人に見せましょう!

 

子どもももちろんOKですが、工場内は段差(階段とか)が多く、ベビーカーは持ち込み禁止になっています。

小さい子どもとなら、「だっこ」になると思います。

また、休憩というか、座れるところは最後のアイスクリーム試食のところにありますが、そんなに数は多くないです。

けっこう人のいれかわりがあるので、待っていたら空きますが、子どもを抱っこしたままアイスクリームを(いくつも)食べるのは大変かもしれないので、お気をつけください。

 

シャトレーゼ白洲工場の見学へ子ども(4歳)と行ってきました!

9月末、そして高原の工場とはいえ、大盛況でしたよ!

土曜日ってこともあったのかな。

私達が宿泊していた小海リエックスホテルからはシャトレーゼ白洲工場まで、車で70分くらい。

八ヶ岳を横目に、とっても気持ちのいいドライブでした!

 

敷地に入ったところでスマホから見学の予約票を見せる

シャトレーゼの工場見学の予約票

敷地に入り、道なりに行くと、駐車場があります。

出入口にスタッフさんがいますので、予約確認のメールに添付されているURLから予約票を出し、見せましょう。

 

シャトレーゼ白洲工場の案内

見せると、こんな案内をもらえます。

これは、工場見学でスリッパにはきかえる前に返すところがあるので、忘れず置いてきましょう!

 



 

シャトレーゼ白洲工場の駐車場はこんな感じ

シャトレーゼ白洲工場の駐車場

駐車場はこんな感じ。

全体を撮りたかったんですが、車番がうつったらまずいかな、とこうなりました。

砂利の駐車場。

ひっきりなしに車が出たり入ったりしているので、小さいお子さんは気を付けましょう。

 

工場に入ったら靴をぬいでスリッパにはきかえる

シャトレーゼの工場見学のスリッパ

工場に入ったら、まずは2階へ。

1階はおみやげ物売り場になっています。

2階のあがったところに、さっきの案内を返すかごがありますよ。

それから、靴からスリッパにはきかえます。

サイズは子ども用(14、16、20サイズ)もあります。

大人のは、女性向けの24サイズ~男性向けの大きいサイズまであります。

 

シャトレーゼの工場見学の子どもスリッパ

うちの子は、16センチをはきました。

うちの子、ピンクがよかったそうですが、あいにくピンクは14センチで……。

くつは、置いてある白いポリ袋に入れ、各自で持ちます。

 

順路の通りに見学して回る

シャトレーゼ白洲工場

工場内はこんな感じ。

 

シャトレーゼ白洲工場

途中、白洲名水を思わせる、こんな廊下も。

証明が青から緑へ、緑から青へと移り変わり、きれいでした!

 



 

サービスのアイスクリームは最後のホールにあるよ

 

シャトレーゼのたい焼きアイス

お待ちかね!?

食べ放題?のアイスクリームは工場見学の最後のホールにあります。

何種類あったかなぁ。

あずきバーとか、ラムネバーとか、ほとんどが棒のアイス。

あとは、写真のようにモナカのアイス。

小さいミニソフトもあったかな。

はるか

コーンのは、なかった( ゚Д゚)

うちの子(4)は、ここぞとばかりたくさん食べていました。

この日のために、ここ数日は、甘いものをひかえてきたので、まぁいっか。

私は宿泊先の小海リエックスホテルの朝のビュッフェで少々食べ過ぎて、1つしか食べられなかった……無念。

 

このホールには、白洲の水も自由に飲めます。

ウォーターサーバー型。

お湯は、危ないので出ないようになっています。

(お湯が出るなら、今度は紅茶のパック持っていきたかったなぁ(笑))

また、洗面所もホールについていて、いちいちトイレに行かなくてもいいのがよかった(*´▽`*)

 

そして、さきほども書きましたが、いすは少ないです。

ほとんどのみなさんは、立ったまま試食していました。

 

このホールで、アイスクリームが作られていく過程を見ることができます。

機会、この日はあんまり動いてなかったけれど、おもしろかった!

 

工場見学は、ここでおしまい。

1階のおみやげ物屋さんをチラッと見て、帰りました。

 

シャトレーゼのアイスクリーム工場、子どもも大喜び!!

シャトレーゼのアイスクリーム工場で試食する子ども

私は1つなのに、子どもは2つ半くらい、アイスクリームを食べていました(笑)

この旅行で、一番楽しみにしていたので、喜んでくれてよかった!

喜んでいたのは子どもだけでなく、夫も嬉しそうでした。

うちが近かったら、ジョギングがてら毎日来て、食べて帰るのにー、とか言ってました(笑)

工場の周り、ほんとに自然!って感じなので、近くに住んでもそうとう走らなきゃならなさそうよ!( *´艸`)

 

他のお客さんは、やっぱり家族連れが多かったかな。

あと、サッカー?と思われるユニフォームを着た子どもの団体さん!

みなさんすごいテンションで、アイスクリームのショーケースをのぞきこんでました(笑)

 

工場の試食、一日どれくらいアイスクリームが食べられてるんでしょうね。

一人、2つ食べる人もいるし……

わぁお。シャトレーゼさん、太っ腹だわー!!

 

シャトレーゼのポイントカードを利用して小海リエックスホテルに宿泊したよ

9月の小海リエックスホテル

今回の旅行は、シャトレーゼのカシポポイントカードを利用して、小海リエックスホテルに宿泊。

がんばって2000ポイントため、2泊3日しました!

夏の終わりの、楽しい旅になりましたよ。

 

詳細は、こちら~♪

大阪から長野・山梨へ!シャトレーゼのポイント旅行のまとめ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です