最新作『 HIMAWARI 』発売中!

エジプトのカイロにやってきて数日経ちました

ナイル川のもや(霧?)


こんにちは!!

青年海外協力隊(短期派遣)でエジプトにやってきました、嘉成晴香です。

中東が不安定なため、経由地が出発前日にになり、バタバタしましたが、結果、預け荷物の重量が増えたり、出発時間が遅くなって移動に余裕ができたりとラッキーでした。

安全第一に考え、フライトを変更してくださったJICAの方々に、深くお礼申し上げます。

 

6時間しか飛行機に乗ったことない私が12時間半のフライトに耐えられるか不安だったけれど

なんとかなりました(笑)

出発が0時台だったこともあり、乗ったら寝るだけ……

起きてからは、映画を見たり音楽を聴いたりしながら過ごしました。

と言ってもやっぱり体がかちこちになったので、トイレへ行くたびにちょっとしたストレッチ。

搭乗前はもっとしんどいかなと思ってたんですが、想像よりは楽ちんでした。

 

カイロはクラクション合戦!

着いて一番のカルチャーショックは、車のクラクションの多さ。

調整員さんいわく、「ここにいるよ、という挨拶みたいなもの」だそうで、怒りが含まれているような雰囲気はないらしい。

なるほど。

日本だと、一日に1回も鳴らさないクラクション。

カイロでは、10秒に1回くらい、聞こえてくる(笑)

 

そして、横断歩道はありません。

信号も……3つくらいしか今んとこ見てない。

びゅんびゅん飛ばしてる4車線を徒歩で横断するのは一苦労。

でも、現地の方はサササーと渡ってる。

私もそうなるのかな?

 

初めてのエジプト料理?は、シュワイマ!

鶏肉のシュワイマ

ドミトリーの隊員の先輩が晩ごはんに買ってきてくださいました。

鶏肉と牛肉と選べるんですが、私は鶏肉に。

お肉をまいた、かたいクレープというか、皮というか、そんな感じ。

おいしかった(^^)/

一つ食べたらおなかいっぱい。

これで100円ちょっとくらい?

 

スポンサーリンク

心配していた「硬水」ですが、私は大丈夫でした

どちらかと言うと、おなかをくだしやすい私。

エジプト派遣が決まって、一番心配していたのがこれ。

でも、今んとこ大丈夫です。

ミネラルフォーターも硬水をがぶがぶ飲んでますが、大丈夫。

ただ、髪を洗った感じがちょっと違う。

でも、なんでか私の髪、硬水の方がまとまる……(笑)

 

青年海外協力隊の活動としては、まだ安全対策・健康管理などのレクチャーを受けているところ。

赴任先のルクソールへ行くのは、長期隊員さんは語学学校へ行くんですが短期はないので、近いうちになりそう。

ドミトリーからJICA事務所へ行くのに、毎朝いっしょに行く隊員さんにくっついて行ってたんですが、今日はやっとこさスーパーへ一人で行けるようになりました。(ドミトリーから徒歩2分)

睡眠も、日本にいた頃より長く深くとれています。

(いつも子どもに蹴られるのでなかなか熟睡できない)

先輩隊員さん達も調整員さん達も、みなさん親切で細かいところまで教えてくれるしで、出発前の不安が徐々にはがれてきています。

でも、油断した頃が危ないので、気を付けよう!

 

トップの写真は、ナイル川のもや。

ナイル川から立ち上る霧だと聞いているけど……(‘ω’)ノ

 

それでは、またー!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です