最新作『 HIMAWARI 』発売中!

エジプト!ルクソールの夜の公園は子ども達でいっぱい!

ルクソールのダウンタウンの夜の公園


こんにちは。

さて、日本から遠く離れたエジプトですが、現地の方々がどんな暮らしをしているのか、日本から出発前はあまりわかりませんでした。

旅行でエジプトを訪れた方のブログはけっこう見るんですが、住んでる方のブログはそんなになく、また、私も2カ月経ってわかってきたんですが、日本と大きく違うはずなのに、そういうこともだんだん「見慣れてくる」んですよね(笑)

なので、日本人が聞いたら驚くようなこともそこまで情報は多くなく……

はるか

ほんま、ちがいすぎておもしろすぎる

 

今日は、エジプト人は夜型!というお話。

 

エジプト!夜になると女性も男性もみんな出てくる

昼間でも街中はけっこう人が多いんですけどね。

でも、夕方(日没)以降の人の多さはすごいです。

みんな、涼しくなってから出てくるみたい。

たしかに、日中は「バーベキューになる」と言われるほど日差しが強いんですよね。

なので、こっちでエジプト人と待ち合わせしようとすると、

「夜の10時集合でいい?」

とか普通に言われます。

夜更かしの国なので、イメージ的には1日28時間ぐらいと思ってる感じ(笑)

こっちでは昼ごはんを一番がっつり食べる文化みたいで、なので晩ごはんの時間はあんまり考えない感じ。

ほら、日本なら「18~20時ぐらいは晩ごはん時だから誘おう・やめとこう」ってのがあるじゃないですか。

こういうの、こっちでは、なし!(笑)

 

スポンサーリンク

エジプトの24時は日本の8時くらいの雰囲気

以前、エジプトに来たばかりの時、カイロで歓迎会をしてもらったんです。

JICAの方にね。

それで話が盛り上がっちゃって、気付けば24時!!

はるか

今から帰るのか、こわいな。ま、他の数人もいっしょにドミトリーに帰るし大丈夫か

とか思ってそーっと外に出ると……

あらビックリ。

めっちゃ人いる。

むしろ、夕方よりいる。

今何時?と、何度も時計見直しました。

なんか、日が変わる間際とはとうてい思えない光景が広がってまして、カルチャーショックが押し寄せました。

雰囲気的には、日本の8時くらい。

晩ごはん食べてから、カフェに行ってる感じ。

あ、こっち、イスラム教の国なので、酔っぱらいはいませんね。

なので、空が暗いだけで昼と雰囲気は同じ感じ。

 

そしてびっくりしたのは……

24時でも普通に子どもがうろちょろしてました。

もちろん子どもだけってことはありません。家族で出歩いてるんですが。

子どもは子どもでも、未就学児ももちろんいて、赤ちゃんもいました。

ちなみに私のエジプト人の友人のお子さん(5)は夜の1時に寝るのが普通だそうです。

はるか

うちの子は9時かな。日本だと、わりと普通だと思う

と言うと、めっちゃ驚いてました(笑)

 

エジプト!ルクソールに公園はほとんどない!そして遊具は壊れている

私の住むルクソール、ほんと公園って見ないですね。

カイロでも見なかったけど。

そして、あっても遊具が見るからに壊れてる( ;∀;)

これでもエジプトの子ども達は危なくとも遊ぶんだろうけど……。

 

ルクソールで公園と名のつく場所で一番有名なのは、ルクソール神殿の隣の広場。

アブ・エル=ハッジャージのモスクの前にあります。

トップの写真が、それ。

遊具とかは、ありません。

モスクの下らへんに、トイレは一応あります。

(ものすごく臭くて私は急を要しなかったので入りませんでしたが)

 

ちなみにこちらは、保育園から「アラビア語」「数字」「英語」「コーラン」などを「座学」で学ぶので、お砂遊びとか粘土遊びはないとのこと。

はるか

保育園から、座学!???遊びながら学ぶという観念がないらしく。

そして、正直こんだけ衛生管理がずさんな国なのに、粘土遊びとかは不評だとか(笑)

 

スポンサーリンク

エジプト!22時半でも公園でサッカーを楽しむ子ども

さて、ではエジプトの子ども達はどうやって遊んでいるか。

エジプトで一番人気のスポーツは、サッカー!

ってことで、公園ではあっちでもこっちでも子ども達がサッカーしていました。

公園は砂地でないためか?はだしの子も多かったです。

この前帰ろうとして通りかかった22時半でも、ふつうに子どもが遊んでました。

もちろん、傍のベンチで親らしき人達が友達同士で談笑してましたよ。

 

あと、こんなおもちゃもおっちゃんが公園で売ってました。

エジプトのおもちゃ

これ、わかるかな……

右のあたりのまるっこいところが、スイッチ入れると青く光るんです。

そして、飛び道具のパチンコするようにして、これを空高く飛ばすんです。

真っ暗な夜空に、青い光が飛んでくってわけ。

夜に遊ぶ子どもが多いから出てきたようなおもちゃですよね(笑)

 

写真のこれ、どうしたかって?

買いましたよ、うちの坊用に(笑)

日本の公園だったら、夜はほとんど人いないし、これを何回か飛ばして落ちてきても迷惑かけること、ないかな、と。

おいくらか?

5ギネ(現在、35円くらい)でした!

私が買いに行くと外国人なので20ギネくらいになりかねないので、ということでエジプト人の友人が買ってきてくれました(笑)

彼女のお子さん、すっごい楽しそうに遊んでました(^^)/

 

以上、エジプトのルクソールの夜の公園からのレポートでした!

 

そうそう、敬虔なイスラム教徒は、一日5回のお祈りのうち、1回目が朝5時ぐらいらしいんですが、その人たちは早めに寝るのかな?

と思って職場の同僚に聞いてみたところ……

「お祈り終わったら、もう一回寝る!」

とのこと。

はるか

二度寝するのね!!!

 

現在、一時帰国中。

備忘録の意味もこめて、書いてみました。

あの鮮やかなエジプトの夜に、また戻れるといいけどなぁ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です