最新作『 HIMAWARI 』発売中!

エジプト旅行へ行くとき必ず持って行ったほうがいいもの4選

アスワン


こんにちは。

エジプトで2カ月半暮らしていました、嘉成です。

エジプトに住んでいて便利だったというか、必需品を今日はご紹介します。

エジプト旅行を考えてらっしゃる方にも大いに参考になるかと思うので、よろしければどうぞ!

 

エジプトの日差しは冬でも半端ない!日焼け止めは男性も

今や、全世界どこにいても日焼け対策は必須!ですが、エジプトの日差しはものすごかったです。

私が滞在していたのは、1~3月。

はるか

エジプトで言うと冬~春の季節です。

でも、1月はともかく2月はするどいと言える日差しが。

日本は、晴天と言っても雲があることが多く、一日中曇りの日もありますよね。

でも、エジプトは、特に南の方……ルクソールやアスワンは1日中快晴!

クレヨンでぐりぐりと色を塗ったような晴れの日が毎日つづくんです。

パスラさん

そりゃ、さえぎるものがないんですから日差しも強くなりますよね。

トップの写真はアスワンで撮ったものですが、パソコンで加工したかのような、青空でしょ?

ということで、日焼け止め、お忘れなく!

顔はもちろん、首の後ろ、腕もね。

 

スポンサーリンク

エジプトの日差しは冬でも強く屋内は寒いかも!長袖の羽織るもの(パーカーなど)

エジプトの日差しが強いという話は前述した通りですが、一番の予防法は、何と言っても布で覆うこと。

現地の方々(特に女性)は、イスラム教徒の方がほとんどなので夏でも長袖、そして下半身もくるぶしまでズボンやスカートです。

強い日差しは、ヒリヒリします。

なので、うすい羽織り(パーカーとか、カーディガン)があると便利!

それに、夏は屋内のエアコンがきいていて寒くなります。

それに、冬は日中は暖かくても夜になるとかなり冷えることも。

はるか

日中は25度、夕方以降は5度とかね

ということで、脱ぎ着しやすいかっこうで観光&行動しましょう。

 

エジプトは砂の国!滑らない靴・なおかつ履きなれた靴が安全

旅行は、履きなれた靴が鉄則。

それは当たり前のことですが、エジプトではなおかつ「滑らない」靴を選びましょう。

また、革靴など、きれいめな靴をいくら気を付けてはいても、1時間もはけば傷がけっこう付きます。

理由は、以下。

  • エジプトは首都のカイロでも道がガタガタ(凹凸がある)で整っていない(多分想像以上)
  • エジプトは砂の国。パウダー状の砂が道に広がっているので、水分はなくとも油断してるとほんとに滑る
  • エジプトは車や人がありえんくらい近さで通り過ぎる・ゴミとかも飛んでくるので靴は汚れやすい

こんな感じでしょうか。

ちょっといいレストランに行く時でも、1番手より2番手あたりを持ってくのを強くおすすめします。

女性のパンプスとかも、ヒールが高いのはおすすめしません……。

サンダルも、現地の方々はみんな(女性も男性も)はいてますが、観光客はおすすめしない……

はるか

足、砂と泥とゴミでどろっどろになりますので、衛生面で心配

私が一番怖かったのは、「すべること」です。

一見、まったいらなところでも、細かな砂があるとめっちゃすべるんですよ。

歩く時は、足ふみするように、地をふみしめるようにして歩きましょう。

パスラさん

慣れるまでは、ちょっと怖いです。

 

スポンサーリンク

エジプトのトイレには期待しないで!トイレットペーパー1玉あると安心

エジプトのトイレは、観光客が行くところは基本、洋式。

(和式っぽいところもあります)

トイレットペーパーは、トイレの前にいるスタッフにお金(5エジプトポンドとか=35円くらい)を払ってもらうことも。

空港には、ついてたかな。

そして、基本的にトイレットペーパーは流せません。

流さず、汚物入れに捨てます。

流すと、つまってえらいことになります。

 

現地の方々は、トイレをした後、トイレの横のシャワーみたいなので流すんですって。

そして、人によってはそのままパンツをはくため、トイレットペーパーいらないんだって( ゚Д゚)

 

トイレの前にスタッフがいたら、まだいいんですよ。

お店のトイレとか、いないこともあるので、その時にあると便利なのが「自前のトイレットペーパー」

もちろんティッシュペーパーでもいいんですが、それは食事の時に口をふいたりするのにお使いください。

エジプト旅行するということは、数日はエジプトにいるでしょうし、1玉あったら安心です。

はるか

いっしょに行った人と使えるしね

私は一応暮らしていましたが、常に少なくなったトイレットペーパーを1巻き持ってました(笑)

安心感半端ない。

 

エジプトに持っていったら便利な他のもの

他にエジプトで有用なものを書いてみます。

そんなにかさばらないので、是非!

エジプトの砂埃を目から追い出す!目薬

何度も言ってますが、エジプトは砂の国。

体のあらゆる穴から砂が入ってきます。

目薬があると、すぐに視界がクリアになるのでおすすめです。

 

エジプト旅行!サングラスは日差し除け・客引きよけにも

私自身、サングラスが苦手なので上記の「必須」には入れなかったのですが、是非ご持参ください。

まずは、日差しから目を守るために。

それから、サングラスをしてると、他の人から見るとどこを見ているかわからなくなるので、客引きのおじさんを避けることもできます。

特にルクソールとか、タクシーとか馬車とかフェルーカの客引き、ほんと多いんですよ……。

こちらにも書きました:

ルクソール!馬車やファルーカ、タクシーの客寄せをできるだけ避ける方法

 

エジプト料理は手づかみ多し!消毒用ジェル・アルコールペーパーなど

エジプト料理はいろんなものがありますが、基本はナイフとフォーク、そして「手」です。

「アエーシ」などのパンにつけて食べる「おかず」のようなものも多く、つまり手をよく使うのです。

アエーシについてはこちら:

エジプトに来てから貧血が治った!?アエーシの全粒粉?野菜?何がよかったのか

 

ということで、食べる前には必ず手を洗うか、消毒用ジェルなんかを使いましょう。

ちなみにエジプトは、家を出て、30分何も触れずに散歩をするだけで、手のひらがザラっとするというか、ベタっとするというか。

つまり、砂とかが手につくんでしょうね。

はるか

何も触ってないのに、これ!

ということで、子どもさんといっしょなら特にあると便利です!

 

どうでしょうか。

必需品中の必需品ばかりご紹介しました。

靴は、ほんと気を付けてくださーい!

 

こちらもどうぞ:

エジプトのかわいいお土産!ちょっといいものからばらまき用まで

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です