最新作『 HIMAWARI 』発売中!

家族の写真の整理は年一回の写真集作成で

家族のフォトブック


時代は令和に。

こんにちは。昭和62年生まれの嘉成晴香(かなりはるか)です。

今、写真は人々にほんとに身近なものとなりましたね。

誰でもかんたんにスマホなんかで撮れる。

失敗しても、何度だってほぼ無料で撮り直せるんだからすごい。

私が小さい頃は、まだケータイ(もちろんガラケー)が出始めで、デジカメでさえみんな持ってる感じではありませんでした。

家族と写真、写真と家族

うちの父は旅行(国内)が大好き。

小さい頃からいろんなところに連れて行ってもらいました。

それは嬉しかったんです。

でも、その時にパシャパシャ撮られる写真が、実はあまり好きじゃありませんでした。

「ここに立って」

と言われて、笑顔を作って撮られるのに、その頃は違和感というか、なんだか嫌だったんです。

と言っても、その頃のカメラは一眼レフで写真はフィルム。

失敗しても消したりなんてできません。

ということで、一枚一枚、今よりは気を付けて撮らないといけませんでした。

それが私も子どもながらにわかっていました。

けれど、なかなかいい顔して撮られるのは難しく、小さい頃の私の写真は笑っているものがあまりありません(笑)

笑えばよかったのに。

今ならそう思います。

今、うちの息子(4)は、一応ピースとかはしてくれるのですが、「恥ずかしいから」と言ってピースで顔を隠してしまいます(笑)

でも、きっとこれも成長の過程というか、きっと思い出になるのかな、なんて。

写真を撮るのはほとんど父だったので、父が写った写真はうちには少ないです。

でも、撮られる私の背後の景色が一番なら、2番か3番くらいの景色をバックにした父、カメラをかまえた父が今も目に浮かびます。

楽しそうにというよりは、「なんだか仕事だからやっている」みたいなちょっと神経質な顔をして、それでも何枚も何枚も撮ってくれた父。

旅行から帰ってきて数日後、写真屋さんから簡易のアルバムに入れられてできあがってきた写真を家族みんなでながめるのは、正直いやな時もありました。

「私、やっぱり笑っていませんでした」

と、公表するようなものでしたからね(笑)

でも、父も母もそれに関して一度も何も言いませんでした。

ま、言っても終わった後ですからどうしようもないですけどね。

でも、親になった今なら、笑顔を残したかったんじゃないかなぁなんて思い、ちょっと申し訳ない気持ちになります。

私の笑顔はあんまり残せなかったけれど、その時の私の「ありまま」は、きっとあの時代だから切り抜けたんじゃないかと思います。

何度も撮り直しするのが難しい時だったからこそ、です。

 

生い立ちムービー作成のために写真をみつくろう

今まで一番たくさんの写真を見まくったのは、私が結婚する時でした。

結婚披露パーティーの時、よくある「生い立ちのムービー」を作ることになり、その際に昔の写真を引っ張り出してきたわけです。

もう、何枚、何十枚、何百枚とある写真をクローゼットやらたんすやらの奥から出してきて、一枚一枚見ていく作業。

そして、よさげなものを、これまた一枚一枚、家にあるプリンターでスキャン

今だったら、ほとんどデジタル化してるでしょうから、この作業なくてかんたんですね。

なんだか見ていると恥ずかしくなっちゃって、でも懐かしくも思ってしんみりしたのを思い出します。

そして、できることなら、写真ってまだ記憶が新しいうちにまとめたり、整理しておくのがいいな……と。

 

子どもが生まれてから写真が大量に増え整理を決意

子どもが生まれてから、あるあるだと思うんですが、やたら写真が増えました。

そこで、問題が。

昔だったら現像した写真を会った時に見せて回し見してました。

今もスマホの中を見せたり、fecebookなんかでシェアすれば簡単。

でも、これって「写真をあげる」って感じじゃないんですよね。

ということで、

  • 写真を整理できる
  • 写真を(親や祖父母)プレゼントして喜んでもらう

の二つの条件を満たす整理方法を模索。

その結果、「フォトブック」がいいんじゃないかと。

SNSとかでも見られるので、写真の質はそこそこでも、手軽に作れるものがいいなぁと、うちは1冊198円~、24時間いつでもオンライン注文!!
しまうまプリントのフォトブックを利用しています。

700円くらいあれば、わりと立派なのできる!!

家族の写真集

うちの写真集(フォトブック)は、

  • 生後半年までで1冊、それ以降は、子どもの誕生日までを一冊に。
  • 身長や体重など、成長の記録もちょっと載せる
  • 祖父母にも渡せるように、いっしょに撮った写真も入れる

ことにしています。

送るのは、写真集を作成すると、しまうまさんから送ってくれるので、手渡ししなくてもいいので楽!(*´▽`*)

 

子どもの誕生日が終わったら、さぁ写真集の作成!

先日、うちの坊が4歳に!

4歳の誕生日に想う子どもの成長と私の成長

ということで、そろそろ写真集を作らなければ!!

  • 私のスマホの写真
  • 夫のスマホの写真
  • 保育園からもらった写真

をパソコンにうつして……うつし忘れないようにしなければ

これにともない、大量の写真をスマホから消すこともできるので、容量が、空く!(*´▽`*)

さーて、今回は何色の表紙にしよう。

どの写真を表紙にしようかなぁ。

ページ数は、やっぱり前回と同じで72枚かなぁ……。

レイアウトとか、考えるのがけっこう楽しいのよねー。

隙間時間にちょこちょこっと作っていこうと思います(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です