最新作『 HIMAWARI 』(あかね書房)よろしくお願いします!

グーグルアドセンス合格への道のりでした大失敗を公開


こんにちは。
児童文学作家の嘉成晴香(かなりはるか)です。
⇒これまで出していただいた本

先日、このようなのを書いたんです。

グーグルアドセンスを貼ると決めた私の理由

ここでお話した「大失敗」を、恥ずかしいですが誰かの役に立つかもしれないので書いていきたいと思います。

笑っちゃってください(笑)

 

◇グーグルアドセンス合格への道のりでした大失敗を公開

目次

ワードプレスで大切な記事をうかつにゴミ箱に入れてはならない
ワードプレスの「ゴミ箱」には期限がある・変更できる
今は公開しない記事も財産なので「下書き」に入れるべし

 

ワードプレスで大切な記事をうかつにゴミ箱に入れてはならない

もう、ほんとに表題の通りです。

そして、もうおわかりでしょう。私が何をしてしまったか。

そう、グーグルアドセンスに承認されるためにいろいろと試行錯誤を繰り返したんです。

はるか

それも、四六時中どうすればいいか考えて。

つまり、パソコンの前だけでなく、電車に乗っている間にスマホでも作業しました。

記事を「公開⇒非公開」にするには、2つ方法があり、一つは「下書き」フォルダへ移動。

そしてもう一つが「ゴミ箱」フォルダへの移動。

スマホでの操作でも、もちろん「下書き」にすることは可能なのですが、「ゴミ箱」だと同じ画面から簡単に入れることができるので、私はそれをしてしまったのです。

目次にもどる

ワードプレスの「ゴミ箱」には期限がある・変更できる

そう、おわかりになったことでしょう。

私は「『ゴミ箱』に入れても、また『復元』で『公開』にできるしな」なんて安く考えていたんです。

でもね、実はゴミ箱には期限がありました。

それも、わりと短い(と私は思っている)んです。30日。

というわけで、最初80以上あった記事を10ぐらいに減らしたので、70記事ぐらいが1か月で消えました。

ヒー( ゚Д゚)

ざっと、70時間分の労力が、消えました(笑)←笑うしかない

はるか

アドセンスに承認されたら、少しずつ復元して元のように公開していこうかな、なんて思ってたのに……。

アホでごめんなさい。(誰に謝ってるんやろう)

 

調べたところ、このゴミ箱の保存期限は、延長できるようです。

「ワードプレス ゴミ箱 保存期間」で検索すると、親切な方々がその方法を紹介してくださっています。

私は、「もうゴミ箱にはほんとのゴミしか入れない」一択にしようと固く誓ったので、保存期間は変更していません……。

 

目次にもどる

今は公開しない記事は「下書き」に入れるべし

もしかして、こんなアホなことしたのって、私ぐらいかもしれませんね。

とりあえず、記事は大切です。

ゴミっぽく思える記事でも、とりあえず「下書き」に入れましょう。

もう一度。

はるか

非公開の記事は、「下書き」へ!!!

消えてしまった記事は、戻ってきません……

 

目次にもどる

◇おわりに

私は「ものかき」なので、一般的な人よりは書くことは苦になりません。

でも、思い入れがあるのは一般的なブロガーさんといっしょ。

哀しい……( ;∀;)

けれど、これからもよりよい……というより自分らしいブログを目指し、がんばります。

 

こちらもどうぞ:

「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)について」を克服した?私の方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です