最新作『 HIMAWARI 』発売中!

海遊び!磯遊び!6月は岩場でウミウシに出会えます

アオウミウシ


こんにちは。

先日(6月6日)、実家の和歌山へ行った時に、穴場の海(大阪)に連れていってもらいました!

うちの子ども(男児・5歳)にとって、磯遊びは初めて!

はるか

海の生き物に興味津々!!

うちの坊は怖がりなので、てっきり「怖い!もう帰る!」と言うと思いきや、楽しんでました。

がっつりするつもりはなかったので、何の準備もなく、ただお昼ご飯を持っていっただけだったんですが、来ていた小学生のお兄ちゃんとそのご家族のおかげで、貴重な体験ができました!

今日は、そんな話。

 

実家の両親から穴場の海を教えてもらい干潮をネットで調べる

近場で穴場の磯遊びできるところがあると、前々から親に聞いていたんです。

まずは和歌山市の実家に行き、一日ゆっくり。

翌日の干潮をネットで調べたところ、お昼ごろとのことで、11時くらいに現地に着きました。

はるか

干潮・満潮は必ず調べましょう!

「大阪 干潮」とかで検索すると、すぐ出てきます!

干潮の少し前に到着すれば、たくさん遊べる!!

 

スポンサーリンク

穴場の岩場は大阪府の南!人は少ないけれどテントまで立ててみんな本格的!

海のモヤ

たしかに、穴場でした。

人が、少ない。

あいにく天気は「晴れ」とはいいがたいものでしたが、これぐらいでよかったです。

はるか

カンカン照りだったら、暑かっただろうなぁ

来ていた人は、「海に来なれている」って感じの方ばかりで、テントを岩場に立ててたりしました。

こんな感じの、風通しよさそうなの。

うちも、欲しくなっちゃったー!

うちが持ってったのは、レジャーシート。こんな感じの。

 

わりとかさばるけど、大人4人と子ども1人が座るには、わりと大きいのじゃないとだめねぇ。

ちょっと厚手のものだと、海の岩場でも快適!

 

6月の磯で出会った海の生き物!ウミウシ・カニ・タコ・クラゲ・ヤドカリさん

それでは、6月の海で出会った生き物のみなさんをご紹介!!

まさかこんなに会えるなんて思ってなかったので、私もテンションすごい上がりました!

磯遊びなんて、25年ぶりとかかもしれん。

磯のウミウシ

こちらにおわすのは、ウミウシさん。

私、ウミウシって初めて見たんです。でっかい!

手の中のウミウシ

磯に来ていたおじさまが、手に取って見せてくださいました。

ひゃー!なんか迫力ある!

アオウミウシ

アオウミウシ!

写真で見たことある!とか、心の中でめっちゃはしゃいでました。

とっても鮮やかで、かわいい。

 

この写真↓の中央あたりをご覧ください。

 

磯のウミウシ

たこさんがいるの、わかりますか?

磯にいた磯名人(勝手に命名)のおじさまいわく、干潮になる時に逃げ遅れたんだと。

ポコポコ息?してて、かわいかった!

バケツの中のイイダコ

磯名人にバケツを借りて、たこさんに入ってもらいました。

この後、海水とか海藻なんかを入れましたよ。

手の中のクラゲ

はるか

クラゲだ!

とはしゃいでいると、磯名人のお孫さん?が、手に取って見せてくれました。

うわぁ、ゼラチンって感じだわぁ。

わわわ。

 

他にも、小さいカニさんや、ヤドカリさんとも会えました。

楽しかった!!!

 

スポンサーリンク

磯遊びにの必需品!子ども用のマリンシューズを次は買ってあげよう

この日、何人かがはいていたのが、これ。

マリンシューズ。

そういや私も、グアム(結婚式&ハネムーンで行った)ではいたわ!

ビーチサンダルとかだと、海だとけっこう危ないのよね。

砂浜だとまだいいかもですが、岩場はけがしやすい。

見るまで忘れてました。

子ども用も、あるようです。

次、海へ行く時は買ってあげよう!

今度は水着も着せていこう!

私もマリンシューズ買おうかなぁ。

 

ウミウシ、調べたところ、5月・6月が季節なんだそうです。

なので、いい時に行ったようです。

また行きたいなぁ。

 

以上、楽しい磯遊びのレポートでした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です