最新作『 HIMAWARI 』(あかね書房)よろしくお願いします!

リビングのいすに背もたれ収納を手作りしてみた(保育園のハンカチやランチョンマット専用)

いすの収納


毎日使うものって、サッと取り出せるところにあるに限る!

と思いませんか?

保育園に持っていくもの(ハンカチ・ランチョンマット・お口拭き、など)は、今まで洗面所のリネン庫に入れていました。

けれど、それじゃ取り出しにくく、なにしろ子ども(4歳)が自分で準備しにくい位置だったので、子どももサッと出せるところに置きたいな、と。

はるか

これで、毎日自分で準備してもらえる!!

私、よく忘れ物するので、これで少しは回避できるかも!?(目に入るところにあれば、大概は思い出せる)

リビングの背もたれポケット(収納)の材料・用具

背もたれポケットの材料・用具はこれだけ。

  • ミシン

100均(ダイソーさん)にお世話になりました。

今回は、「200円商品」を使ってみました(^^)/

100均のグレーのキルト布

なぜこの「200円商品」にしたかというと……

  • キルトの端の処理がもうしてくれてある
  • サイズが合うので布を切らずに作れる
  • 他のはぎれ(欲しかったデニムのもの)は、なんか匂いがきつかった
  • 適度に分厚い
  • 裏がビニールっぽくてサラッとしてる

ちなみに、パッケージには「ネイビー」とありますが、グレーです。

あと、いすによっては100均の「カフェカーテン」や「手ぬぐい」を使うという手もあります。

私はしっかりとしたのが作りたくて、キルト地のものにしましたが。

カフェカーテンや手ぬぐいだと、いろんな柄があってかわいいですよ(*’ω’*)

100均の手ぬぐいでトイレットペーパーホルダーを作ったよ

背もたれポケット収納の作り方

いつも適当に作ってしまうので、作り終わってから「どう作ったっけ?」となるんですが、なんとか思い出しながら書いてみようと思います。

参考になればいいんですが。

背もたれ収納をつけたいいすのサイズを測る

背もたれポケット、袋みたいにして上からかぶせる方法(今回、私が採用したもの)と、ボタンとかでとめてつるす方法があると思うんですが、私はボタンつけるの面倒くさかったので、やめました(笑)

張り替えたいす

①上からかぶせる型なので、まずは横幅を測ります。

いすの厚みもあるので、そこも考慮して布のサイズを決めてください。

うちの場合、横が33㎝。

布の45㎝が、わりとピッタリでした。

(目分量でごめんなさい。でもこればっかりはご家庭のいすによるので、はっきり計算して書いても参考にならないかな、と)

おそらく、

「いすの横幅の長さ+いすの背もたれの厚み2つ分」+縫い代で3㎝くらい =布の横のサイズ

でいいんじゃないかな。

⓶次に、付けたいポケットの長さを決めます。

私の使った布はキルトで、裏が白く、そこを隠したかったので少し多く布がいりました。

おかげで、しっかりしたものができたし(なかったら、物を入れたらへにゃってなったかも)、結果的によかったかも。

布の縦のサイズは、

いすの上からポケットの底までの長さ+ポケットの長さ(深さ)+いすにひっかける袋の部分の長さ+ポケットの裏の長さ=布の縦のサイズ

ということになります。

いすにひっかける袋の部分は、背もたれの長さの1/3はほしいかな、と思います。

あんまり短いと、ポケットにものを入れると不安定になりそう。

 

今回の布は端の処理をしているものを使ったので、サイズはぴったりで使いました。

奇跡的に?、たまたま購入した100均の布2枚がそのまま切らずに使えたので、ラッキーでした!

最後に、布を

「ポケット部分とポケット裏」、「その他(背もたれに付く部分+袋の部分)」の2枚にわけます。

(「ポケット部分とポケット裏の部分」をAとします) 

ポケットの口のところは折り返して端の処理をしておく

一応、処理してくれているのでいいかなぁとも思ったんですが、長く使いたいし、子どもが使うのですぐボロボロになってもなと思い、ポケットの口のところだけは、端の処理(1回折り曲げてぬっただけ)をしました。

キルト布

背もたれ収納のポケットを作る

さて、縫い方ですが、適当です。

①A(ポケット部分+裏布部分)を裏向けて半分に折ります。(見えてる面は裏、ということ)

⓶「その他」の裏の上に、①を置きます。(「その他」の下の部分と、Aの輪になった部分を重ねる)

(あとでひっくり返すので、裏から縫うんです!)

③こんな↓感じになってるでしょうか。

ポケットの左右と底の3辺を、ミシンでガガーと縫います。

3枚重ねなので、けっこう縫いにくいかも。(へたってたのもあるけど、うちはミシンの針が折れてびびった)

強度をつけるために、私は2回縫いました。

④縫い終わったら、3枚重ねになっている外側の一枚を後ろへひっくり返してみてください。それが、ポケット裏の部分。

ここにも、なんか入れられそうですよね(笑)

背もたれ収納のいすにかける袋部分を作る

次は、いすにひっかける袋の部分。

メキシカン布のいす

いすに座ると背中にあたる部分ですね。

①ポケットのある方に、袋部分を折り曲げる。(縫う時は、いつも裏から)

⓶両端を、縫う

③ひっくり返す

④これで、完成!!

いすの背もたれ収納

不器用でそんなにきれいな出来じゃないんですけど、お客さん来た時ははずすしで、いっか(*´▽`*)

というわけで、完成!!

中には、こんなもの↓を入れています。

保育園の用品袋を手作りするかしないか考えた結果

 

あいかわらず、ミシンはへたくそでガタガタですが、手作りするのはやっぱり楽しいなぁ(*´▽`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です