最新作『 HIMAWARI 』発売中!

子どもが保育園で敬老の日のために描いた似顔絵が私だった話

敬老の日の似顔絵


こんにちは。

うちの坊は4歳。

現在、保育園の年少組さんです。

引っ越しにともない、春から新しい保育園へ通い始め、最初はどうなるかと思いましたが、近ごろは元気に登園しています。

保育園に行きたくないという4歳の子どもの気持ちを想像してみる

 

 

4歳の我が子のブームはクーピーでのお絵かき

最近の坊のブームはお絵かきで、よく家でもクーピーを使って絵を描いています。

持っているのはずっと保育園に置いているので、うち用のを買いました。

 

保育園のより、色が多いやつ(^^)/

大喜びで、これは買ってよかったなと思いました。

何がいいって、色の名前をたくさん覚えられること!!

絵を描く時に、選択肢が増えること!!

 

うまく描けないと、すぐイライラしてキーーーー”(-“”-)”ってなってますが、それでも一生懸命な姿は頼もしい。

敬老の日のプレゼント(似顔絵)を保育園から持ち帰ってきました

そんな坊が、先日、保育園から何やら似顔絵を持って帰ってきました。

一番上の写真が、それ。

 

付いていた先生のお手紙は、要約すると、こう。

感謝の気持ちを込めて、おじいさま、おばあさまの絵をがんばって描きました。

どうぞプレゼントしてください。

 

って感じでした。

 

はるか

ほほう

後ろを見ると、もう一枚似顔絵が。

敬老の日の似顔絵

ほほう。

 



敬老の日の似顔絵は母親だった

正直、どっちが祖母でどっちが祖父かわからなかったので、私は坊に聞きました。

はるか

こっちが……おばあちゃん?

すると、坊はニコッと笑い、こう言いました。

「ううん。おかあさん!」

 

え?

私?( ゚Д゚)

 

はるか

じゃあ、こっちが……おばあちゃん?

 

「ううん。こっちも、おかあさん!!(*´▽`*)」

 

えええええええ。

 

何度見ても、この似顔絵には、こう書いてあります。

 

「いつまでもおげんきで!」

 

うおおおおおおい。

 

敬老の日のプレゼントにどうしてお母さんの顔を描いたか聞いたところ

ちゃんと、聞きました。

はるか

どうして、お母さんの顔を描いたの? 嬉しいけど、先生はおじいちゃん・おばあちゃんの顔って言ってなかった?

 

すると、坊は……

 

「おばあちゃんのうちには、もう絵あるもん」

 

ああ!( ゚Д゚)

 

先々月、私の母の誕生日、坊は似顔絵を描いてプレゼントしたのでした。

だから、もうプレゼントしなくてもいいと思ったよう。

 

はるか

何枚でも、プレゼントしていいんだよ。おばあちゃん、喜ぶよ

 

そう言うと、「そうなの?( ゚Д゚)」って顔してました(笑)

 

というわけで、敬老の日のプレゼント、うちの両親に私の顔をあげるわけにもいかず……(笑)

うちに飾っています。

夫に話すと、ただ一言。

「2枚ともお母さん? お父さんは????」

ですって(笑)

 

いつまでもげんきに暮らせますように……みんなで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です