最新作『 HIMAWARI 』発売中!

子どもがテレビ(YouTubeなどの動画)をずっと見たがることについて考えてみる

春の花壇


こんにちは。

5歳の男の子の親をしています。

我が家だけではないとは思うんですが、うちの子はテレビが大好き!

  • Amazonprimeのアニメ
  • テレビで録画したアニメ
  • YouTubeのアニメ

なんかです。

テレビでの放送は、あまり好きじゃないようです。

なぜかって、1回見たら、録画してない場合、その後何回も見られないから(笑)

 

子どものテレビ!時間や回数を決めてもすぐに「もっと!もう1回!」となる

テレビを見る前、うちは、

はるか

これだけね

はるか

1回だけね

はるか

4時までね

はるか

30分(1時間)だけね

とか言って、子どもと約束します。

ちなみに時間の概念はまだあんまりわかってません。時計もまだほとんど読めませんが

パスラさん

でも、決まって子どもは

「もう1回!もうちょっと!」

ってなります。

 

こっちとしては、「約束したのに!」って感じですが、思えばそもそもこの約束って、親(私)から一方的にしたものなんですよね。

そりゃ、私が子どもだったら、言わなくても「お母さんが勝手に約束させたんやーん!」って思います。

しかも、毎回。

ということで、最近は「もうちょっと!」ってなった時に、どうして長時間のテレビがだめなのか説明することにしています。

これは4歳になったばかりの時からしていて、最初は「?」って感じでしたが、こっちが真剣だと一応きいてくれます。

ま、この説明をする前に私がキーってなっちゃうのがだめなんですよね。

すぐに「説明」に入るように、気を付けてはいるんですが……。

 

スポンサーリンク

テレビをずっと見たがる子どもにどうして長時間がだめなのかを説明する

さて、どうしてテレビ(動画なんか)を長時間見てはいけないか。

いくつもあるとは思うんですが、

  • 目に悪い
  • 受け身になりやすい
  • 最初はいいけど、途中で遊びながら見たり姿勢が悪くなる

こんな感じかなぁ。

 

ちなみに以前、こんな記事も書きました:

姿勢よく見られる?iPadで動画を見る時子ども用パイプ椅子がぴったりな話

 

ただ子どもに「目が悪くなる」と言っても「そうなの?」って感じなので、

はるか

あなたのその目は一生ものよ。おじいさんになっても使うのよ。子どもの時より、大人になってからのほうが時間が長いのよ。だから大切に目を使わなければならないよ

といった風に話しています。

 

子どもがテレビばかり見たがるのはなぜか!?他におもしろい遊びがないから?

さて、なんにしろ、しょっちゅうテレビや動画を見たがるうちの子ども。

それはなぜなのか。

考えてみました。

その一つは……テレビよりおもしろいことがないから!

だと思うのです。

当たり前ですが、遊びですから、おもしろい方へ、楽しい方へいくのが普通。

パスラさん

それでいいんですけど。

ってことで、子どもにとってテレビよりも価値あるもの・ことを提供できないから問題があるのでは!?

という考えにいきつきました。

 

そして、「テレビに勝つ方法」の究極はやっぱり……

誰かが子どもといっしょに遊んであげること

です。

はるか

あー

いくら新しいおもちゃを与えても、やり方がわからなかったり応用がきかなかったりで、1時間もすれば飽きてしまいます。

でも、誰かと遊べばそれもだいたいは解消されます。

 

どうして誰かと遊ぶとテレビに勝てるのか?

  • 自分のすること・言うことに反応してもらえる
  • 質問に答えてくれる
  • 遊びの中で発見がある

って感じでしょうか。

つまり、テレビではできないことを補えるんですよね。

 

スポンサーリンク

子どもがテレビばかり見る理由は!?うちの子は「寂しいから」が濃厚のような気がする

うちの子は、テレビをかけると最初はじっと見ているんですが、途中から他のおもちゃで遊びながら見ていることが多いです。

私としては、テレビを見るならテレビだけに集中してほしくて、

はるか

見ないなら、消すよ

とか言っていまうんですが、そこで、どうして子どもがテレビをつけているのに他のことをしちゃうのか考えてみました。

  • ただ集中力がない
  • テレビに飽きたけど消すほどではない

こんな感じかな、と。

でも、ある日ふと考え付いたのです。

もしかして、寂しいから!?

大人だって、時々部屋がしーんとしているのに気づいて、

はるか

音楽でもかけようかな

とか思ったりするじゃないですか。

もしかして、そんな感じなのかな、と。

 

うちの坊は、けっこうな寂しがり屋+怖がりさん。

だから親(私)が忙しい時は、テレビの音があると安心するのかなぁ、と。

週末はずっと夫と私と遊んでますし、平日もずっとほっとくことはないんですが、寂しい思いをさせてるのかもしれません。

坊が「ギュってして」と言ってきたら、どんな時であっても5秒以内にそうするようにしていますし、できるだけ話しかけたり遊んだりしていたつもりなんですが、私の「できるだけ」と坊の満足できる関りにはまだまだ差があったということでしょうか。

パスラさん

正直大変ではありますが、自分が正しい、わりとやってる!と思うことでも、結局は子どもに適していなかったり足りなかったらだめなんですよね。

わかっていたつもりですが、反省です。

どうしたらいいか、いろいろと試してみようかと思います。

まずは、近くにいることかなぁ。

たとえいっしょにいなくても、傍にいるだけで安心できるかもしれないし。

 

 

4歳の時、子どもが「保育園へ行きたくない」と言っていた時に考えたことは、こちら:

保育園に行きたくないという4歳の子どもの気持ちを想像してみる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です