最新作『 HIMAWARI 』発売中!

ルクソール!馬車やファルーカ、タクシーの客寄せをできるだけ避ける方法

ナイル川沿いの遊歩道


こんにちは。

エジプトのルクソールで暮らし始めました、青年海外協力隊(短期派遣)の嘉成晴香です。

首都のカイロで一週間研修をしている時、「ルクソールが活動場所です」と言うと、エジプトの先輩方達は一瞬かたまって「客引きを避けるのが、ちょっと大変かも」的なことをおっしゃいました。

というわけでドキドキしながらルクソールに来たわけですが、なんとかやってます。

ちょっと怖いこと、ちょっと嫌なこと、たくさんありますが、それでも私は今のとこは客引きはストレスにならずに暮らしています。

とは言っても、できるだけ避けるというか、相手にしないというか、それは大切。

今日は、そんなレポートです!

 

ルクソール!どんな人が客引きをしているか

さて、「客引き」といっても、いろいろなんです。

ルクソールは、エジプトでは日本で言う京都みたいなところ。(「古都」という意味で)

はるか

つまり、観光地なんです!

なので、

  • タクシー
  • 馬車
  • ファルーカ(ナイル川の帆船)
  • モーターボート
  • ガイドさん

から、主に声をかけられます。

関係なくても、外国人と挨拶したい人もたくさんいて、めっちゃ声かけられます。

なので、最初は客引きなのかそれ以外なのかわからないんですが……

どっちにしろ、一人一人とりあっていたら行きたいところへたどり着けない!(笑)

 

スポンサーリンク

後をつけられないように車が走る向きと逆向きの方を歩く

これは、ルクソールに着いてすぐ、先輩隊員さんから教えてもらったこと。

つまり、

車の流れ(右車線)がこうあるとすると……

| ↓ ↑ |

(青矢印が車の流れ)

 | ↓ ↑ | 

赤矢印の方を歩くわけです。

そうしたら、向かってくるタクシーや馬車に声かけられることがあっても、首を横にふるとすぐにあきらめてくれます。

もし車の流れと同じ向きだと、後ろから声をかけられ、ずっとついてこられることも。

(特に馬車)

私は一度、馬車のお兄さんに後ろからついてこられ、まだルクソールに来て3日目の頃だったので怖くて、近くのスーパーに飛び込みました。

何が怖いって、スーパーの前で待たれたこと( ;∀;)

10分ねばってもずっといるので、あきらめて、ジュース一つ買って外へ。

やっぱりついて来られましたが、強く「ノー!」と。

怖い!!!と思ったんですが、いいことを思いつきました。

ゆっくり……私は立ち止まりました。

そう、タクシーはともかく、馬車は急には止まれない!!

はるか

お馬さんが動かしてるもんね

私が立ち止まった数秒で、馬車は私を追い越しました。

私は「今だ!」と、反対側の車線へ。

(ルクソールとはいえ、車には皆さん、気を付けてね)

大きくない町だから、なんか恨みを買ってもなと思った私は、馬車に会釈だけしてササっと家のある小道へ。

ということで、馬車がしつこい時は、一瞬止まるのは有効な手段かもしれません!!

 

挨拶されたら挨拶だけ返し、その後は徹底して無視する

さっきも書いたとおり、挨拶されただけでは、最初は観光業の人かどうかはわかりません。

小さい子ども連れの女性とかだと、「外国人に挨拶してくれるすてきな方」なんですがね。

なので、私は単独行動の男性に声をかけられた時は挨拶だけサッと返し、通り過ぎます。

最初、なんの性かそれができなくて、やたらいろいろ斡旋されました(笑)

はるか

下手にいろいろ話すと、エジプト人はおしゃべりが好きなので長くなります

日本人女性に対しては、結婚しているか、子どもがいるかどうかも、よく道で聞かれます(笑)

いると答えても、エジプト人のボーイフレンドはいらないかと聞かれます(笑)

はるか

なんでやねーん!

あ、誠実で紳士なエジプト人もたくさんいるので、彼のような方は特別ですよ。

 

スポンサーリンク

サングラスをかけて視線を合わせないようにする

これも、いいよと先輩隊員から聞きました。

ルクソール、ほんとに日差しが強いんです。

なので、サングラスはあったほうがいいんですが、客引き除けにも!!

たしかに、目が合っちゃうと「タクシー?」「ワンドラー!(1ドル)」って言われますからね。

言われすぎて、私は1ドルちゃうし!とか思いますよ、ほんと。

あと、私、ドルを換金しちゃって日ごろはエジプトポンドしかもってへーん。

 

客引きの人に!「急いでいる」と言うとわりと効果があるような気がする

これは、タクシーや馬車の客引き相手には使えませんが、ファルーカやボート、ガイドさんに話しかけられた時はわりと使えます。

「アイム ビジー ナウ」

これで、よくOKになります。

めっちゃ困った顔をしながら言うと効果的。

 

スポンサーリンク

エジプトの客引きに!ただ首を横にふるのもわりと効果がある気もする

しゃべらないのが、いいのかな?

話しちゃうと、どうも「聞いてくれるかも」的に期待させちゃうのかも。

無視するのもありですが、私は自分の性格上どうしてもそれができません。

なので、これが一番かもしれない。

 

さて、参考になるでしょうか?

なればいいんですが。

トップの写真は、よく散歩するナイル川沿い。

でもね、ここ、ファルーカとかボートの勧誘がめっちゃ多いんですよね……

私、もうここに住んでるんだから早く顔を覚えて誘ってこないで!

とか心の中では思いながら、「ノー」と言っています(笑)

 

でもね、私はまだ別にストレスにはなってないんです。

地元の方との、一つの触れ合いと思ってます。

そう思うと、特別嫌にもなりません。

私は短期でしかいないので、ほんとに長く住むとなっていたらそうは思えないかも……(笑)

なんにせよ、うまく付き合っていけたらと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です