最新作『 HIMAWARI 』発売中!

エジプト!ルクソール西岸の友人のお宅で家庭料理をご馳走になりました

ナイル川沿い


こんにちは。

ルクソールを満喫中の嘉成です。

昨日、友人のお宅(正確には友人のご主人の実家)にお邪魔しました。

友人は日本人で、ご主人はエジプト人。

お住まいは、エジプトのルクソールの西岸(ナイル川の西側)です。

私が住んでいるのは東岸で、「観光地!」って感じのところなんですが、友人のお宅はのどかなところにあるとのこと。

「いいなぁ」と言ったところ、快く招いてくれました。

 

ルクソールの田舎暮らしを一日体験!

今日はそのレポートです。

(写真掲載はOKもらってます)

 

スポンサーリンク

ナイル川にかかる橋を渡って西岸へ!のどかな景色が広がってました

歩いていくには遠すぎる。マイクロバスを使うには不慣れな私には少し遠距離なので乗り継ぎがあるしで敷居が高い……

そしたらね、友人が家族みんなでうちまで迎えに来てくれました!!

はるか

ありがたすぎる!(この日、一日至れり尽くせりでした!)

西岸には一度だけ行ったことがあったんですが、その時はフェリーで渡ってすぐの結婚式場が目的地だったので、もちろんフェリーで行ったわけです。

友人宅は、フェリーを渡ってからもう少し遠方なので、車で橋を渡りました。

はるか

わー!今、ナイル川渡ってるー!わーわー!

とか思ってたら、きれいな橋だったのに写真撮り忘れた(笑)

 

そして、橋を渡ると、のどかな景色が広がってました。

バナナとか、マンゴーの畑がいっぱい!!

 

友人のご主人のお兄さん宅へ!ナイル川沿いのすてきなおうち

エジプトの田舎の家

まずは、友人のご主人のお兄さん宅へお邪魔しました。

お庭が広い!!!

ナイル川沿いの家

ナイル川沿いのおうちで、川沿いまでもすぐ!

牛やヤギもいました。

 

ルクソールのバナナ

バナナの木も!

マンゴーの花のつぼみ

マンゴーの花のつぼみ?!

エジプトで出会った犬

人懐っこくてかわいい犬も!

ナイル川沿い

ここで育ったら、子どもはほんとのびのびできそうだなぁと思いました。

ナイル川を眺めていると、クルーズやお船が次々通っていきます。

 

建築途中のエジプトの家!天井がまるくてかわいい

友人のご主人のお兄さんのおうち、お隣に新しくおうちを建てていまして、そこも見学させてもらいました!

最上階、天井がドームみたいに丸くなってるんです。

エジプトの家の天井

かわいい!

まさかエジプトに来て、建築現場を建学させてもらえるとは思わなかったなぁ。

 

スポンサーリンク

エジプトに来てよかった!イチゴとバナナのフレッシュジュースをごちそうになりました!

そして、お兄さん宅で、つい最近4人目のお子さんを出産したばかりの奥様が、イチゴとバナナのフレッシュジュースをふるまってくださいました!

その、おいしいこと……。

イチゴとバナナのフレッシュジュース

私、こういうミックスジュース、大好きなんです!

でも日本では(ほんとは自分で作ったらいんですけど)なかなか飲む機会がなく。

エジプトでは何回も飲む機会があって、もう最高!!

この日いただいたイチゴ&バナナジュースは、特に配合がすばらしかった!!

エジプトに、ルクソールに来てよかった!!

 

友人のご主人の実家へ!お外で食べるルクソールの家庭料理がおいしい

そして、友人のご主人の実家へ。

お庭でお腹いーーーっぱいお昼ごはんをいただきました!

ご飯とマカロニ

マカロニが入ったライス!

少し味がついてます。

 

エジプト料理のモロヘイヤスープ

モロヘイヤスープ!

カイロのは生のモロヘイヤを使うそうですが、こちら(南)では乾燥モロヘイヤを使うんだとか。

 

ルクソールの家庭料理

名前忘れちゃったんですが、硬く焼いたパンにとろとろに煮込んだオニオンスープをかけたもの!

これが、ミルフィーユみたいですごくおいしかった!(カロリーは高め)

そして、お肉。やわらかくて美味!

 

ルクソールのランチ

トマトのサラダには、ブラックシード(死以外の万病に効くらしい黒ゴマみたいなの)がかかってます。

ジャガイモのトマト煮みたいなのも、ご飯が進む味でした!

 

そうそう、エジプト?ルクソール?では、人がごはん食べている時には挨拶とか話にいかず、食べ終わったらみんな寄ってしゃべったりする習慣があるんだって。

それから、一日で一番しっかり食べるのはお昼。

朝も夜も、牛乳とビスケット、的な軽食が多いらしいです。

 

スポンサーリンク

エジプトの鳩は足にも羽がある?「食べますよ」とご主人

お昼をいただいて、紅茶をみなさんといっしょに飲みながらぼんやりしていたら……

ん??

はるか

なんか、あの鳩、日本のとちがう!!

エジプトのハト

どこかわかります?

そう、足です。

なんかね、足にも羽ついてるの。

 

エジプトの鳩

羽が付いてない鳩も右端の方にいるから……種類がちがうのかな?

最初、足にごみでもついてるのかと思った(笑)

 

このことを友人のご主人に話すと、さらっと「食べますね」的に話してました( ;∀;)

いや、エジプトの鳩料理、ハマーム・マハシーって言うんですけど、おいしいんですけど、命をいただいていることは承知しているんですけど……

ほんと、毎日の食事に感謝したいものです。

 

エジプト人の家族に入れていただいたみたいで嬉しかった!

友人の義理のお母さんとお姉さんが、とっても感じのいい方で、大好きになりました。

私はアラビア語ができないのに、身振り手振りをしながらもてなしてくれ、やっぱりコミュニケーションの基本はあたたかい心だなと再確認。

友人の甥っ子さんも、トルココーヒー?を入れてくれたり。

大きな家族の一員に一日だけでも入れていただいて、とってもやさしい気持ちになりました。

 

それにしても、エジプトの子ども達、ほんとに元気!

遊び方が、ものすごくワイルドというか。

そしてこちらの親御さんは、子どもが困っていてもかんたんに助けない方針なので、サバイバル能力が日本の子と比べると比較できないくらいつくだろうなぁ。

(日本なら「危ない」と絶対止めるようなことも、こちらの子どもさんは知らん間にしてる)

どの子も目がキラキラしてとってもかわいい!

日本にいる息子は、どうしてるかなぁ、なんて考えました。

 

貴重な体験をさせてくれた友人とご家族に感謝!!

「またいつでも来てね」って、なんて心を包むようなあたたかい言葉なんでしょう。

おいしいご飯とみなさんの笑顔に癒された、最高の一日でした!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP