最新作『 HIMAWARI 』発売中!

おひなさまパンのっぺらぼう事件

おひなさまのパン


3月3日はおひなまつり。

うちの子は男の子なので雛人形は家にありません。

そんなこんなで今日は仕事の後、天王寺(大阪)のキューズモール内をてこてこ歩いていると……

見つけたのが、写真のおひなさま。

かわいい!と、ついつい買ってしまった。

正確には、「きっと坊が『かわいい!』って言う!」と思って。

私がしょっちゅう買ってるANTIQUEっていうパン屋さんのパンです。

1つ200円!

 

おひなさまパン、息子の反応は!?

まず、今日は日本語のプライベートレッスンで仕事に行っていたので、坊は保育園に預けてました。

迎えに行って、「帰ろう」と言ってもなかなか靴下もはいてくれないので、一言。

はるか

おうちに、おひなさまのパンあるで!

坊「え!?」

おっ、食いついた、食いついた!

坊「こわい?」

 

え?( ゚Д゚)

 

どうやら、うちの実家や保育園に飾っているおひなさまの顔そのままのパンを想像したみたい。(そんなんあったら、そりゃ怖いほどすごいわ)

 

はるか

いや、こわないで。かわいいで。

坊、安心した様子で靴下をはく。

 

息子、おひなさまパンとの対面

家に帰ると、手も洗わずにおひなさまパンを見て大はしゃぎ。

なんとか手を洗わせ……着替えさせ……。

 

坊「こっち、お母さんの!」

と、なんとまぁ、おひなさまの方を指さしてくれるじゃないですか。

嬉しい……けれど、私母親だからだまされなーい(笑)

坊はいちごはあんまり好きじゃない。そして、チョコレートは大好物!

まよわず、おだいり様の方のえぼしからかじりつきましたよ。

 

おひなさまの悲劇、のっぺらぼう事件

私は坊が食べている間、保育園のかばんの中を片付けたり。

さて、そろそろ食べ終わったかなー。

と思って見に行ってみると!!!

 

おひなさまが!のっぺらぼう!!

おだいりさまも!のっぺらぼう!!!

はるか

のっぺらぼう!!

(こわすぎるので、写真は自粛)

今日は日本語プライベートレッスンでも「のっぺらぼう」教えたとこ。

こんなタイムリーなことがあるでしょうか!?

日本語能力試験N1に向けて頑張っている私の生徒さんと、今日は読解で「笑い」についてちょっと触れたんですが、そこで出てきたのが日本のお正月の遊び「福笑い」。

「福笑い」をする前は、当たり前ですが顔は「のっぺらぼう」。

そんな話をしたところだったのよ!!

坊は、うちの実家や保育園のほんとのおひなさまが怖いって言ってたけど、パンであってものっぺらぼうのおひなさまの方が怖いわ( `ー´)ノ

 

とまぁ、そんな土曜日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です