最新作『 HIMAWARI 』発売中!

パンケーキとシャボン玉の休日

小さいパンケーキ


今日は久々に「目覚ましをかけなくてもいい休日」でした。

いつも、平日は仕事、土曜日は日本語のプライベートレッスン、日曜日は教会、だからです。

規則正しい生活はいいものですが、たまにはこうして「目覚めるまで起きない」のも休日の醍醐味。

朝食は子どもと作ったパンケーキ

今朝は子どもといっしょに、久しぶりにパンケーキを作りました。

卵を割る時、力入れすぎて白身が一つ分パーになりました(笑)

はるか

前はおそるおそるコンコンってしてて、なかなかヒビを入れるのも大変なぐらい慎重だったのに!

パンケーキ6枚

 

引っ越し祝いに夫のお母さんからもらったホットプレートを初めて使いました。

 

 

夫の実家にあって、「いいですね」と言ったら買ってくれたのです( *´艸`)

ちなみにうちにあるのは、グランデサイズでなく、2~3人用のコンパクトサイズ。

 

わざわざオプションのプレートまで付けてくれて、感激!

 

できあがりは、こんな感じ!

小さいパンケーキ

 

うふふ。

あっぱり卵分が少なかったけど、満足。

 

昼からは近所の公園でシャボン玉

遅い朝食後、坊(4)が「シャボン玉したい」と言い出したので、公園へ。

子どもの後ろ姿とシャボン玉

 

風が強くて、シャボン玉がビュビュンと飛んでいきました……

シャボン玉するまでは、

♪しゃーぼん玉とーんだー やねまでとんだー

と歌いながら公園へ向かったのに、そんな雰囲気でフワフワとは飛ばず。

坊はたてつづけにフーフーとシャボン玉を飛ばすもんだから、酸欠状態みたいに(笑)

10分ほどで、

「疲れた」

と。

あまったシャボン玉液、どうしたかって?

もちろんふたして置いといてもよかったんですけど、中途半端な量だったので私がしました(笑)

久々で、どんな強さで吹けばいいかわからず。

ゆっくり吹くと、大きなシャボン玉になるのね。当たり前か。

その当たり前がなんでか新鮮で、しばらく無心でシャボン玉してました(*’ω’*)

前にしたの、いつだっけ。

そうだ、あれは両親と3人で、私が(初給料で)招待した温泉旅行の時だ。

まだ結婚も出産もしてなかったあの頃。

雪がつもってて、そこでなぜか父がシャボン玉持ってきてて、母と遊んだ(笑)

シャボン玉、雪に着くとそのまま貼り付いてさ。

宝石があっちこっちに落ちてるみたいになって楽しかったな。

いつか、うちの坊にも見せたいな。

 

平成時代最後の夜はゴロゴロ

帰ってからは、まず17時から天皇陛下の退位のご様子をテレビで見てました。

15分。

もっと長いと思っていたので、それにびっくりしました。

この15分に、もう、言葉にすると「いろいろ」とか「様々」とかでしか私には表せませんが、とにかくたくさんの方々のたくさんの想いが込められているんだなぁと、心の真ん中がキュッと、しめつけられました。

私の「平成」は、ほぼ「これまでの生涯」なので、実はあんまりピンときていません。

ものごころついたときには、すでに「平成」だったからです。

そして、「今は平成なのに、なんで私は昭和生まれなんだろう?」と、5歳ぐらいの時はまだよくわかっていないので、こんなことを考えたものです。

天皇陛下、そして皇族の存在をふんわりと理解したのは、愛子さまがお生まれになった時かなぁ。

 

テレビを見終わってからは、ひたすらゴロゴロとしていました。

何をするというわけでもなく、ただぼんやり……

あぁ、明日から新しい時代なんだな、と。

おそらくうちの坊(4)は、大きくなった時、かつての私のように「時代が変わる」ことにピンとこないんだろうな。

けれど、まぎれもなく新しくくる「令和」時代は、子ども達の時代。

戦争のない、戦争を起こさない、まずは自分の心のある場所から平和にできる、そんな時代をつくる一人になってほしいと、

親としては願ってやまないわけですが、やまないわけですが、まずは自分の身は自分で守れるような大人になれるように

願うだけでなく促していくことが役目だなぁと自戒を込めてここに記します。

 

うん、今日はいい日だった!

ありがとう、平成最後の日!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です