最新作『 HIMAWARI 』発売中!

大阪のアート&てづくりバザールに行ってきました!ハンドメイド好きにはたまらない!


こんにちは。

ハンドメイド好きにはたまらない祭典、「&てづくりバザール」に友人と初めて行ってきました!

毎年、電車の吊り広告で存在は知っていて、行きたいと思っていましたが、これまでなかなか行けないでいました。

でも、今回やっと行けました!

今日はそのレポートです。

スポンサーリンク

アート&てづくりバザール!最寄駅は「トレードセンター前」!入場料はいるけれど見るだけでもテンションが上がる!

このバザール、3連休とか4連休の時にやっていることが多いようです。

最寄駅は「トレードセンー前」駅。

そこから歩いて会場までは3分くらいかな。

入場料は、当日券で800円。

前売り券で700円。

時間指定前売り券(15~17時)ってのもあるらしく、私が行った時には500円でした。

 

さて、会場にはどんなお店があるか、ですが、

  • 革製品
  • 布製品
  • ビーズ製品
  • 木工
  • 金属製品
  • 紙製品

と、盛りだくさん!

何を買うかとかお目当てのものがなくとも、ハンドメイドが好きだったり興味があるなら、確実にワクワクドキドキできるすてきな空間です。

また、自分も何か作ってみたくなることまちがいなし!

「こんなこともできるんだ!」と、刺激やヒントももらえます。

アート&てづくりバザール!思ってたより会場が広くてくたくたになるほど歩きました

何がびっくりって、会場が、広い!

とにかく、思っていた2倍広い!

2週回りましたが、へとへとに(笑)

どんな製品が多いかはさきほど書きましたが、具体的には

  • アクセサリー(ピアス・イヤリング・指輪・ネックレスなど)
  • ヘアアクセサリー(ヘアクリップ、ピン、バレッタ、ヘアゴムなど)
  • ファッション小物(ブローチなど)
  • 時計・腕時計・置時計
  • キーケース・小物入れ

といった感じです。

他にもたくさんたくさんありましたが、多かったのはこんな感じ。

どれもこれも繊細で、よくあるチェーン店では見つからないような、センス良いものばかり。

はるか

また、個性的なものもそろっていたので、きっと自分の好みに合うものが見つかるはず。

各お店の方が無理にすすめることは一切なく、ただハンドメイド作品の素材の話や制作話を楽しく話してくれます。

さりげない接客が、とにかくありがたく、嬉しい。

スツールとかの家具も売ってましたよ!

アクセサリーに関しては、何でもそろうほどなので、何か新しいものが欲しいならこのてづくりバザールまで我慢して、ここで見繕うのがいいかと。

好みに妥協しなくてもいいのって、すっごく楽しい!

アート&てづくりバザール!お菓子や梅干しなど食べ物もありました!

知らなかったので、一応買いときます。

てっきりてづくりバザールって小物ばっかりだと思ってたんですが、食べ物もありました!!

見かけたのは……

  • うめぼし
  • お菓子(クッキー、スコーン、ケーキ、せんべいなど)
  • 調味料
  • 道の駅のお土産とか

もう、見てるだけでも楽しい!

会場はたしか飲食禁止でしたが、一部にいすが並んでいるスペースがあり、そこはOKだった……ような。

 

スポンサーリンク

アート&てづくりバザール!ハンドメイドは高い?ハンドメイドは買い手を選ぶと思っています

さて、ハンドメイドというと、「高価!」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

たしかに、安くない物も多いです。

でも、私が見た限りでは、ハンドメイドにしてはものすごーーーーーーーーーくリーズナブルなものが多かったように思います。

私はハンドメイドが好きなので、材料がどれくらいかかるかとか、わかるものもあります。

それを感がると、

はるか

こんなに安くていいの?ほんとにいいの?ほんとに?

と思えるようなものもたくさんありました。

具体的に言うと、ワンコインで買えるアクセサリーとかヘアアクセサリーもけっこうありました。

もちろん、いくら気に入ったからと言って即決するには躊躇してしまうものもあります。

輸入したビーズで作ったブローチとか、美しいタイルが張られたローテーブルとか。

でも、ハンドメイドって、そもそも一点ものなんですよね。

一点ものって、世界で一つってことですよ。

作者さんが、その一つのために、ちゃちゃっと作ったんでなく、デザインし、おそらく失敗したりとかも繰り返して完成させたもの。

ハンドメイドのものって、基本的にはその商品自体がお客さんを選ぶように思います。

ちょっと背伸びしなきゃ買えないようなものを買ったとしても、きっと長く長く大事にしますよね。

それが、いいんです。

友人とも話してましたが、「一つ一つに物語があるのがいいよね」ということ。

私は小さなビーズのピアスを買いました!

はるか

またピアス買っちゃった(笑)

ピアスについてはこちら:

自分に似合うピアスを探す楽しみ

アート&てづくりバザール!大切な誰かへのプレゼント選びの場にぴったり!

初めて行って思ったのは、大切な誰かにあげるプレゼント選びの場として最適だな、と。

アクセサリー系が多いので、女性向けのプレゼントには、特にぴったり。

男性に向けでも、

  • キーケース
  • キーカバー
  • パスケース
  • かばん
  • 時計

なんかもあるので、きっといいのが見つかります。

よくあるチェーン店の雑貨屋さんだと、一つのお店にいくつものテイストの商品があったりはしませんが、ここだとほんとにいろんなテイストのものがあるので、安心。

小さなものをいくつか合わせてもいいでしょうし、大きなものを一つ買ってもいいし。

すごいなと思ったのは、お店によってはPayPay決済や、クレジット決済ができるようになっていたこと。

手持ちが少なくても、焦ることなし!

 

次、てづくりバザールに行くなら、前もって誰かにプレゼントするあてがないか考えてからいこうと思います!

とにかく、会場には2時間ぐらいいましたが、満足!

はるか

こんなに手作りを愛する人、いたんだな

とか、変な感心してました(^^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP