最新作『 HIMAWARI 』発売中!

和歌山・湯浅の古民家町屋宿泊!家族で泊ってきました

千山庵


こんにちは。

古民家カフェが大好きな嘉成です。

古いものを使い続ける、住み続けるって、すごく尊いことだと思うんです。

私の故郷の和歌山県にある古民家「千山庵」さんに1泊してきましたので、今日はそのレポートです。

スポンサーリンク

和歌山県湯浅町の築150年以上の古民家がリノベーションされて宿泊できる施設に!

今回泊まらせてもらったのは、千山庵という町屋。

築150年を超える歴史ある伝統建造物で、長らく空き家だったそうですが、リノベーションされきれいに。

近くの事務所で宿泊の説明を受け、一日一組限定・貸し切りの古民家に案内してもらいました。

 

はるか

チェックアウトは午前11時なので、ゆっくりできました!

こちらの古民家は、人気のあるところから予約がうまっていくので、早めにチェックすることをおすすめします!

全部で3軒あるんだっけな。

それぞれ広さやまどり、庭の有無やお風呂の形状など、いろいろちがうようですよ。

 

湯浅は醤油醸造発祥の地として有名で、その一帯は重要伝統的建造物群保存地区に指定されているそうです。

風情ある町並みは、お醤油の匂いがして、卵かけご飯を持って歩きたくなります。

古民家宿泊!千山庵かじやま301の内装・様子をご紹介!

千山庵

さて、私達(うちの両親+うちの夫と子どもの、計5人)が宿泊した古民家をご紹介。

はるか

ポケットWi-Fi、無料でついてます!

まずは玄関!

玄関に入るとすぐ土間が広がっていて、左手が居間です。奥がキッチン。

自転車も1台ついてるので、これで買い物とか行けます。

も3本とかついてました。

土間は吹きぬけになっていて、2階の小窓が見えます。

見上げるとこんな感じ。

天窓がついてます。

こちらがキッチン。

フライパンにケトルなどがそろってます。

おはしやスプーンもありました。

もちろん、マグカップやグラスも。

コーヒー・緑茶・ペットボトルの水2本、サービスでありましたよ。

はるか

食器を使用したら、最後に洗って元に戻さなきゃですが!

冷蔵庫には、ウェルカムデザートに、アイスクリームがついてました!

うめアイス

和歌山らしいラインナップ!

古民家の居間

こちら、土間からすぐの、居間。

右手が洗面所と台所、左手がベッドルーム、奥が階段につづいています。

こちらがベッドルーム。

うちの両親が使いました。

わりと大きめのシングルが二台です。

このベッドの前に、テーブルといすのセットがあります。

そして、こちらが洗面所。

古民家の洗面所

歯ブラシ・ひげそりなど、そろってます。

バスタオル・ハンドタオルもありました!

ドライヤーもあります。

古民家のお風呂

そして、こちらがお風呂。

足をまっすぐのばして入れる大きさ。

新しくてとってもきれい!

居間の奥のふすまを開けると……2階への階段が!

てすりはありますが、けっこう急です。

上ると……

古民家の2階

こんな感じ。

奥にあるのが、おふとん。

広々してます。

梁がいい感じでしょ?

 

テレビはありません!

でも、タブレットは1台ついてます。

蚊取り線香やキンチョールなども常備されてました。

 

古民家宿泊!マンション暮らしなので一戸建てにあこがれている子どもも大喜び!

うちは、マンション暮らし。

子どもは1戸建てにあこがれていたので、今回の宿泊はそれを体験できるものでもありました。

はるか

楽しそうに階段を上ってましたよ。

ちょっと『となりのトトロ』の世界を味わえたような、そんな気分。

2階で飛び跳ねると1階に響くので、注意は必要です!(笑)

 

スポンサーリンク

古民家宿泊!洋式建築との違いで少し不自由なことも

古民家、とっても趣があってすてきです。

でも、ちょいと注意点が。

それは……

古民家宿泊!窓に網戸がないので開けていると虫が入ってくる

いくらきれいにリノベーションしたと言っても、古民家です。

窓には網戸がありません。

もちろんエアコンなどはあるのですが、窓を開けっぱなしにすると虫が入ってきやすいです。

蚊取り線香とかキンチョール、置いておいてくれてますが、ここは注意です。

古民家宿泊!天井低いので、大人(特に男性)は頭上に注意!

私の身長が162㎝で、ぎりぎりといったところでしょうか。

なので、背が高い方は別の部屋に移る際や、2階の梁には十分気を付けてください。

頭、うちます。

 

古民家宿泊!街歩きも!買い物は近くのスーパー・エバグリーンやパン屋さん・カワで

醤油醸造の街として有名な湯浅。

風情ある古民家が並んでいますし、お醤油のお店があったりするので、街歩きも楽しいです。

 

ご飯は、食べにいくか、(おすすめをスタッフさんが紹介してくれます)近くのスーパーなんかで買うか。

うちは晩ご飯は食べに行きましたが、朝ご飯はパンを買っておきました。

こちら、和歌山では有名なパン屋さん「カワ」の本店が近くにあります。

はるか

久々に食べたけど、おいしかった!

 

古民家宿泊、いかがでしょう。

なかなか楽しそうでしょ。

人生で1回は泊ってみるべき!

みんなでわいわい泊るのがいいと思うな。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP