『人魚の夏』が第69回産経児童出版文化賞フジテレビ賞を受賞しました!

小1がゲームボーイライトでポケモン(ピカチュウ)にチャレンジしてみる


こんにちは。

みなさん、何歳からゲームを始めましたか。

うちの子は、ゲームボーイライト(電池式!)で「ポケモン緑」を小1の夏に始めました。

これです。

ポケモンの緑を始めた時のブログはこちら:

初めてのゲーム!子どもがゲームボーイライトで「ポケットモンスター緑」を始めました!

というのも、うちにはスイッチとかテレビに付けてする立派なゲームがないのです。

ほしいとは言うんですが……

ということで、まずは夫が持ってたゲームボーイライトをさせてみたわけです。

でもね、小1にはなかなか難しい。

ゲームボーイライトでいいのは、ひらがなやカタカナばかりで難しい漢字は出てこないこと。

でも、言葉がなかなか難しいのよね。

そして、わりと頭つかう(笑)

ということで、うちの長男もがんばってやってましたが、難しいところは私の助言なしにはできず……

はるか

わりと手伝った

でも、どうにかこうにか最後までクリア。

もうゲームは飽きたかな?と思ってたら、また夫の実家で見つけてきました……

今度はこれ。

はるか

またポケモンかい!!

いや、ポケモンさんには、いつもお世話になってるんですけどね。

カタカナとか読む練習を、図鑑で何度させてもらったか……。

このピカチュウ版は、主人公の後をピカチュウがついて回るんだとか。

私からすると、新しいのはそれぐらいちゃうんかと突っ込みを入れたいところですが、

うちの坊はこれでもう一度クリアしたい、と。

はるか

なら、今度は全部自分でがんばれ!母ちゃんは今回は手伝わん!

ということで、時間を決め、始めました。

どうなることやら……。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP