『人魚の夏』が第69回産経児童出版文化賞フジテレビ賞を受賞しました!

和歌山・紀南旅行!Hotel & Resorts WAKAYAMA-KUSHIMOTOのスイートルームに家族で泊まってきました!

Hotel & Resorts WAKAYAMA-KUSHIMOTO


こんにちは。

年末(12月の平日)に、和歌山の紀南、串本にあるホテル、Hotel & Resorts WAKAYAMA-KUSHIMOTO に行ってきました!

うちの家族4人+私の両親の合計6人で、スイートルームに泊まってきましたので、

今日はそのレポートというか……思い出を。

 

スポンサーリンク

紀南の名所!橋杭岩が見渡せるオーシャンビューのホテル!

知る人ぞ知る和歌山の名所、橋杭岩。

私は小さい頃に来たことがありますが、実に20年以上ぶり。

周りもけっこう変わってて、きれいになってました。

天気にも恵まれ、潮風が気持ち良かったです!

そして、この橋杭岩近くの小高いところにあるのが、今回泊まったホテル。

13階だったので、オーシャンビューを堪能できました!!

 

Hotel & Resorts WAKAYAMA-KUSHIMOTOのスイートルームに6人で泊まりました!

スイートルームは、詳しくはウェブページを参照してほしいのですが、

ベッドが二台と和室、ソファーとテーブルのリラックススペースとバスルーム、トイレがありました。

私達家族は4人で、小さい赤ちゃんもいるので和室を使いました。

はるか

ふとんは自分でしかなければなりませんでした

お茶は煎茶しかなかったので、コーヒーなどほしければ、ご自分で持ってった方がいいかも。

うちは、ビール持ってって即冷蔵庫に冷やしましたけど(笑)

こんな子ども用のスリッパもありましたが、うちの子(6歳)は足の甲が高いため、小さくてはけず(笑)

でも、子ども用の浴衣は喜んで着てました。

ちなみに浴衣は、館内でもOKなようです。

お食事は、一日目の夜が和食、二日目がフレンチにしました。

どちらもおいしかったです!

はるか

特に和食の方は量が多くて食べきれないほど!!

子どもには、お子様ランチ(ランチじゃないけど)を出してもらいました。

 

Hotel & Resorts WAKAYAMA-KUSHIMOTOの大浴場でゆっくり足を伸ばしました!

今回一番気に入ったのは、1階にある大浴場。

お風呂は露天風呂と室内の温泉の二つだけですが、その浴室内の温泉が広くて、ゆーっくりできる。

泉質も、いい感じに疲れを出す感じでとっても気持ち良かったです。

洗い場も、しょっちゅう押さないとシャワーが出ない温泉施設が多い中、家のお風呂みたいに止めるまで出るタイプで、

そこもポイント高かったかなぁ。

はるか

脱衣所にはウォーターサーバーがあり、自由に飲めたのもよかったな。

久々の露天風呂、夜はオリオン座が見えて、寒いけど体はポカポカになって贅沢な気分でした!!

母といろんな話をしながら久々に温泉に入れて、いい思い出になりました。

 

スポンサーリンク

Hotel & Resorts WAKAYAMA-KUSHIMOTOから日の出を眺めました!

そして、楽しみにしていた日の出。

冬なので、日の出の時間は朝7時頃。

はるか

早起きせずにすんだ(笑)

ゆっくり空が明るくなる感じ、ほんとに好きだなぁ。

橋杭岩も、端から端まで見渡せます。

 

ホテルには、見た感じビジネスマンもたくさんいらっしゃいました。

2022年末に、人工衛星ロケットを、ここ串本で予定しているらしいので、その関係者さんだったりするのかな?

とか考えながら心の中で応援してました(笑)

はるか

くじらの博物館へ二日目に行きましたが、そこへもここから半時間ほどだったし、ほんとよかったです。

二部屋借りて過ごすこともできましたが、夜にどっちかに集まって話したりすることを考えると、

みんないっしょに泊まれるスイートルームは正解だったなと思います。

子どもも気に入ったようで、帰ってからもしょっちゅう「また行きたい」と言ってました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP