『人魚の夏』が第69回産経児童出版文化賞フジテレビ賞を受賞しました!

小一の夏休みにできるようになったこと!うちの子どもが急成長して嬉しい


こんにちは。

小1の夏休みが終わり、二学期に入りました。

今日は、うちの子が今年の夏にがんばったことを備忘録として書いてみたいと思います。

はるか

下の子がまだ1歳なので、こうやって書いておかないとすっぽり忘れてしまいそう!

書きながら、次の長期休み(冬休み)は何しようか考えよー。

スポンサーリンク

小1の夏休み!午前中は勉強・午後からは自由時間とルールを決める

夏休み前に、こんな風にルールを決めました。

関連記事のIDを正しく入力してください

お昼まで勉強ややるべきことをちゃんとしたら、午後からは好きなだけ好きなことしていいよ、と。

いつもテレビは1こ(アニメ)までと決めていたので、これにはうちの子、大喜び!

なんとか夏休みが終わるまで、この約束でやりきました。

ま、7時に起きる時もあれば、8時の時もあったりで、毎日勉強時間は微妙に変わりましたが(笑)

小1の夏休み!宿題とチャレンジ(進研ゼミ)以外にやったこと「我が家の夏休みチャレンジ」!

まず、夏休みにやんなきゃならないのは、なんといっても「学校の宿題」!

ドリルや絵日記の必須課題の他に、貯金箱、絵画、読書感想文をやりました。

それから、毎月やってる進研ゼミのチャレンジ。

あとは……

家族みんなで考えた、これ!

かんたんなものから、難しいのまで。

3つできたら、子どもの持ってる手帳にシール一枚貼っていきます。

結局これ、全部は難しかったんですが……

ほとんどできました!

カタカナは、ほぼ毎日書かせました。

はるか

私がひらがなで書いた言葉をカタカナに変換して書いてもらうという「カタカナプリント」を毎日作りました。

(裏紙に、手書き(笑))

アルファベットは、夏休み前は大文字でさえ完璧に順番通りに書けませんでしたが、

夏休みの終わりには小文字までしっかり書けるように!

子どもが好きなもの(ライオン、恐竜、など)の名前を私のスマホで自分でフリック入力し、

つづりをうつしたりしているうちに覚えました。

英語にちょっと興味もってくれたみたいで、嬉しいな。

(この前まで、いやだと言ってましてね)

本は全部で20冊は読めたし、洗濯ものをたたむのも、何度もしてました。

(うちでは自分のことするのは「お手伝い」とはみなさない方針)

誕生日にもらった子ども用包丁で、ナスビやきのこを切るのも練習しました。

7歳の子ども(男の子)の誕生日プレゼント!あげたもの・嬉しいもらったものいろいろ

卵は、ようやくきれいに割れるようになりましたが、まだスムーズじゃないかなぁ。

はるか

夏休み中、じつに20個は割ってもらった!

勉強系と言えば、繰り上がりと繰り下がりの足し算・引き算ができるようになりました。

うちはあんまり先取りはしてこなかったのですが、この先うちの子がここはつまずきそうだったので、ここばかりは教えておきました。

はるか

使ったのは、100均で買った算数ドリル!(笑)

これで少しは、心のゆとりができた、かな?

小1の夏休み!新しいこと(ウクレレ)に挑戦&上達したのが嬉しい

勉強っぽいものばかりだけじゃなく、音楽も楽しみました。

ほぼ毎日、ウクレレを練習し、少しだけひけるように。

学校があると、つい友達と遊んだりで体力を使い果たしてしまうので、ゆっくり時間をとれる夏休みにしっかり練習できてよかったかな。

この夏休み、いろいろあったこともあり、夏らしいところには連れていけませんでしたが、

できることを増やせたのはほんとによかった。

何がいいって、子どもの自信につながったみたい。

はるか

夏休みの終わり、私は子どもができるようになったこと30個を、手紙に箇条書きで書き出しました。

そしてそれを贈呈(笑)

子どもも可視化されたものを見て、こんなにある!と喜んでました。

 

さて、次の長期休暇も、実りあるものとなりますように!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP