最新作『 HIMAWARI 』発売中!

母親が長期不在!父親と子どもは何をして過ごしているか

子どもが書いた家族


こんにちは。

早いもので、エジプトに来て2カ月が経ちました。

一時帰国になって、現在日本にいるんですが、出発前はなかなかの決断でした。

私には、4歳の子どもがいます。

既婚・子持ちの社会人が青年海外協力隊(短期派遣)に応募するまでに準備したこと

保育園に通っていまして、夫の理解も得られましたので、この度「青年海外協力隊(短期派遣)として海外にいるわけですが、応募時から不安じゃなかったわけではありません。

 

 

スポンサーリンク

数か月でも子どもと離れて暮らす不安要素!

まずはうちの夫のことから

  • 私より学年で1つ年上のアラサーサラリーマン
  • 私の派遣に合わせて仕事を調整してくれたので残業はせずに済みそう
  • 家事全般OK、もちろん自分のシャツのアイロンがけまでできる
  • 料理は得意ではない
  • 裁縫はできない(いざとなったらできそうですが)
  • 自分の時間が必要な方
  • 家の備品の定位置はほぼ把握
  • 家のお金の管理は全て夫
  • お金のかかる趣味はない

 

それから坊(4)のこと

  • 男の子
  • お母さん大好き
  • 何でもきっちりしたいができない方が多いので家ではよくキレてた
  • 好きな遊びはパズルとブロック、お絵描き
  • さびしがり
  • 自分より小さい子に世話をやきたがる
  • 好きな食べ物は唐揚げとアイスクリーム(チョコ)
  • 体は弱くはない
  • 好きなものは、恐竜
  • 最近興味あるものは、ひらがな

 

実は、不安要素は……

特になし!

でした(笑)

いや、大変なのはわかってるんです。

私も、夫が長期出張(2カ月とかだけど)行ってたことあるので。

それまで私はワンオペをしたことがなかったので、慣れるまでけっこうかかりました。

  • 子どもの健康&安全を守らなければ!
  • 自分の体調管理もしっかりせねば!

と、なんというか、精神的にしんどかったですね。

そして、平日より案外休日の方がしんどいという……。

はるか

朝6時起き~エンドレスで遊びに付き合わされる

夫も、今、おそらくこんな感じかと。

 

海外生活1カ月が過ぎた頃「やってけそう?」と夫にきいたところ

ほぼ毎日、LINEで連絡をとっています。

日々の業務連絡だったり、「あれって、あれだったよね?」的な確認だったり。

時期がちょうど確定申告の時に重なってしまって、夫にやってもらったりしたので……。

ありがたすぎる!

そうそう、それで、エジプトに来て1カ月くらい過ぎた頃、夫にLINEで聞いたんです。

はるか

やってけそう?

そしたら、こんな答えが。

「やってけそうじゃなくて、やってくんだよ」

決して、夫は怒ってないんです。

たぶん、「それ聞いてどうするん(笑)」て感じかと。

そして、その言葉、覚えがあるわ……。

初めて夫が長期海外出張に行った時、私もこう聞かれて、こう答えたな(笑)

ま、確かに、聞かれたところでどうなることもなく。

でも、聞きたくなる気持ちも、ようやくわかりました(笑)

 

母親が長期不在!夫と子どもはどう過ごしているか?【1日編】

さて、夫と子どもはどう平日を過ごしているか、聞いてみました。

7:00(夫は7時少し前?) 起床

朝ごはんはパン。(私がいる時も、パン)

お弁当は月一なので毎日ではない。

夫が作ったお弁当

載せたら怒られるかもですが、夫作のお弁当。

 

7:50 保育園へ

保育園へ自転車で出発!

雨天時はもう少し早く出る様子。

 

8:10 会社へ

保育園に送って夫が家に戻り、かばんを持って最寄り駅へ。

 

17:30 退勤

夫、定時退社。

小走りで最寄り駅へ。

 

18:30 保育園のお迎え

この時間を過ぎると、¥1000いるので頑張ってくれてます。

 

19:00 晩ごはんを食べたり

明日の保育園の準備をしたり。

ごはんは、週末に作り置きをしておくことが多いみたい。

今のところ、週末以外ほとんど外食はしてないとのこと。

おそらく平行して、洗濯してるはず。

金曜日(エジプトは休日)は、たまに私とLINEでテレビ電話。

はるか

時差が7時間なので、エジプトは昼の2時とか

 

他によくお世話になっているのはamazon primeさん。

うちは車持たない主義なので重いものの買い物は大変。

アマゾンプライムさんだとほとんど送料無料だし、子どもはEテレなぜか見ないので、ほんとお世話になっています。

特に「おさるのジョージ」に……

 

20:00 お風呂

一番坊が機嫌が悪くなるらしく、大変らしい。

でも、お風呂からあがるとスッキリ(笑)

 

20:45 子どもの寝る時間

絵本を何冊か読んで、坊は9時頃おやすみなさい。

 

21:00 夫はやっと一人の時間

夫は家事の残りをしたり、ゆっくりしたり。

 

23:00とか 就寝

夫、就寝。

 

はるか

私がいる時よりも、規則正しく、坊が早く寝るように!(笑)

 

スポンサーリンク

母親が長期不在!夫と子どもはどう過ごしているか?【週末編!】

では、土日はどう過ごしているか?

母親のいない週末!父子の家での過ごし方

  • 家の掃除
  • パン焼き機でパン作り(朝ごはん用)
  • ホットケーキを坊と作る
  • サーターアンダギー(ミックスを使って)を作る
  • 宅配ピザでピザパーティー

とかをしてるらしい。

パン焼き機で作ったパン

パン焼き機で作るパンには、チョコやレーズンを入れたりして工夫している、とのこと。

宅配ピザは、お店まで自転車で坊と取りに行ったりして、きっちりお金浮かせてそう(笑)

坊は、東京のおばあちゃんにもらった子どもカメラをスタンバイ。

 

母親のいない週末!父子のお出かけは?

  • 毎週日曜日は教会
  • 図書館
  • プラネタリウム
  • 近所の公園
  • 私の実家(和歌山)

 

大阪のプラネタリウム

プラネタリウム(大阪)、すいてて(ってかがらがら?)穴場だったらしい。

大阪の科学館

初めてだったので、喜んでたみたい。

 

公園では、夫の手作りの凧をあげたりもしたらしい(笑)

はるか

坊の好きな『おさるのジョージ』でジョージが遊んでいてほしいと言ったんだとか

 

恐竜公園

和歌山の私の実家に行ったときは、「森林恐竜公園」に連れて行ってもらったらしい。

あと、パフェとかピザとか、坊の好きなものばっかり食べさせてもらったりしてニコニコだったとのこと。

 

夫の実家(東京)にも近々行くそうなので、けっこう出かけてる様子。

 

夫が子どもを叱る時!「おかあさんに言うで」

ということで、夫と子どもは仲良くやっているようですが、やっぱり子どもがわがまま過ぎたり、危ないことをして叱らなければならない時があります。

そんな時、子どもはよく

「お母さんに言うで!」

という捨て台詞?を言うそうです(笑)

夫は叱りすぎてしまったなと思った時は、必ず寝る前に「言い過ぎたのは、ごめんね」と謝っているとのこと。

叱りすぎてしまった時には、必ず私にも連絡がきます。

私も夫がいなかった時は、よくきつく言い過ぎたので、よーくわかる。

 

スポンサーリンク

母親が長期不在で深まる父と子の絆!?

夫が一番不安に思っていたのは、「絶対的存在『母親』がいなくて、子どもが寂しがり、それをなだめることができるのか?」でした。

夫は家事も育児も私以上にきちんとしてくれる人なのですが、それでも、子どもにとっては「お母さんが1番」だったので。

でも、聞けば私にとってはちょっと寂しいくらい、今のところ大丈夫そう。

出発の日、夜だったので家の最寄り駅までお見送りしてもらい、その時は私の姿が見えなくなった途端すごく泣いていたらしいんですが、それからは通常運転とのこと。

心配していた寝かしつけも、最近では自分から「寝る」と言うようになってくれたり。

嬉しかったのは、先日子どもに、「お父さん、大好きよ」と言ってもらい、ギュっとしてくれたとのこと。

これまでは、私だけが「お母さん、大好きよ」と聞いていて、夫は言わせようと必死でしたが、坊はフンって感じでした(笑)

はるか

仲はいいんですが、私にはかなわなかっただけですよ

なので、これを聞いて私もホッとしたというか。

私も坊と二人の時、「お母さんがいなければ」とかいう風に書きましたが、真実を書くならば、坊は「お母さんの方が好きだけど、お父さんもいなければ」でした。

寝る時とか、夫もいっしょじゃなきゃ寝ない(笑)

なので、不安だったわけですが、意外と二人の時の方が坊は落ち着いているというか……。

ま、寂しいからなんでしょうけれど、親としては非常にやりやすく、こっちもなんとか広い心を保ったまま過ごせました。

私がいないことは、夫にも子どもにもチャンレジですが、でも悪いことばかりではない様子です。

私がそうであったように、夫も「子どもを守らなければ!」という気持ちで精一杯でしょうけれど、私がいないので子どもを独り占めできている様子。

 

母親が長期不在でも子どもはどんどん成長する

当たり前の話ですが、子どもは私なんていなくても成長しているようです。

支えてくれている保育園の先生方に、まず深く感謝したいです。

それから、家族と教会の皆様にも。

夫からは、「〇〇ができるようになった」とか「最近〇〇が好き」とか、坊のことを知らせてくれるんですが、驚くとともに、やっぱりちょっと寂しいかな。

でも、嬉しい。

  • 生活発表会で頑張って演技ができた!(去年はあんまりだったw)
  • 食べられる野菜が増えた
  • 一度の食事でたくさん食べられるようになった
  • 文字に興味を持つようになった(ひらがな)
  • 会話がたくさんできるようになってきた
  • 仲良しのお友達ができた
  • 細かい絵も描けるようになってきた
  • 「オッケー!」が口癖になった
  • 一人で制服(ボタン多い)が最後まで着替えられるようになった
  • 寝つきがよくなった

とまぁ、報告をパッと思い出せるだけ書いても、こんなに!!

私が書き溜めて、毎週夫から渡すようにお願いした手紙も、喜んでくれてるみたいです。

青年海外協力隊(短期)として単身派遣される母が子どもにできること

さーて、私も、成長しないと!!

 

ちなみにトップの写真は、坊が描いた家族の絵。

夫がLINEで送ってくれました。

髪が長いのが私。(天パっぷりがよく描けてるわぁ)

一番上で手を広げてるのが坊。

右下のお豆みたいなのが、夫だそうです(笑)

か、体描いたげて!( ;∀;)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP