最新作『 HIMAWARI 』発売中!

おすすめ!シンクはこれで十分!「洗面台の防汚コート」で鏡までピカピカに

洗面台の防汚コート


こんにちは。

新居に引っ越してきて、2カ月が経とうとしています。

引っ越して1か月の時の記事はこちら:

引越しして1か月が経ちました

 

引っ越して、家具やらいろいろなものを買いそろえましたが、一番気に入っているものをご紹介。

それは、これ。

 

「洗面台の防汚コート」

 

前のうちから買ってればよかったー!

新居のキッチンは対面キッチンなのでシンクが丸見え

前のうちが対面キッチンではなかったのであこがれもあり、新居のキッチンは対面型。

しかも、カウンターとシンク周りがフラッとなので、カウンター前のテーブルからシンクがよく見えます。

これってさ、食事してる時とかお客さんが来た時に、シンクが汚いと微妙……。

ってことで、いつもピカピカにしておかないと!

ということでこの「防汚コーティング」を買いました。

防汚コーティングには長期のものから短期のものまでいろいろある

お店へ見に行ったり、ネットで見てみたりと、いろいろ調べましたが、シンクをピカピカにしておく「コーティング」ってものは、様々なものがあるんですね!

まず、防汚効果期間。

  • 短期のもの(1週間とか)
  • 長期のもの(1年とか)

 

最初、どうせするなら長期のものがいいかなぁと思っていました。

でも、口コミを読んだりしていると、シンクの使い方次第なんでしょうけれど、パッケージに書いてある効果期間はあてにならないとのこと。

つまり、「1年もつ」とあっても、数か月とか。

そして、長期のものはお値段がはるんですよね……3000円以上もしたりする。

しかも、シンクをきれいに掃除して、コーティングして乾かして……と、わりと時間も手間もかかるそうな。

そこで、もっと手軽にできるものはないかと、手始めに短期のものを買ってみることに!

それが、これでした。

 

 

 

何がよかったって、私がインターネットで買った時はちょうどセールで送料無料だったの。

だから、500円しなかったのよ。

「洗面台の防汚コート」の使い方は普通の掃除といっしょ

さて、この防汚コートですが、使い方はすごくかんたん。

  1. 軽く普段の掃除をする(ゴミをとったり、こびりついたものは普通のスポンジで洗う)
  2. 「洗面台の防汚コート」をよく振り、けちけちしないで回しかけ、専用スポンジでみがく(別に力はいらない)
  3. 磨いているうちに、シンクが水をはじきはじめる。
  4. 泡を水で洗い流す

 

こんな感じです。

さて、防汚持続期間ですが、パッケージには「一週間程度」とあります。

うん、約1週間ってとこかな……。

うーん5日くらい?

私が買ったのは280㎖のですが、けっこうドバドバ使ってもあんまり減らない感じ。

安いからけちけちしないでいいし、一度最小限の量でしたら、効果が長持ちしなかったので、余計にもったいないことに。

約1週間というのは短期すぎるかもしれませんが、いつものシンクの掃除のついでにちょちょいとできるので楽です。

なにより、乾かしたりしなくていいので それがストレスフリー!

 



「洗面台の防汚コート」の他の使い道(鏡にも使ってみる)

パッケージには、使えるところの例として、これらが挙げられていました。

  • 洗面台
  • タイル
  • ガラス

 

ということで、洗面台もやってみました。

はるか

うん、きれいになった!!

そして、ふと思いついて、歯磨き粉が飛んだ洗面台の鏡もスポンジでキュキュッと一部みがいてみました。

すると……

めっちゃきれいに!

鏡って、意外と汚れ落とすの力がいったり、きれいにふいたと思ってもよけいに汚れたりするじゃないですか?

え、うちだけ?

この防汚コートだと、すぐに買ったばかりの鏡みたいにピカピカに!

すぐに、お風呂場の鏡もやってみました(^^)/

 

というわけで、おすすめです。

ネットでなくても、薬局とかでもあるのかな?

とりあえずうちは、これなくなったらもう一本リピート決定です!!

大掃除の時は、窓ガラスに試そうと思っていて、それが今からほんと楽しみー(*’ω’*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です