最新作『 人魚の夏 』発売中!

結婚10周年!家族みんな仲良く暮らせることが何より

子どもが作った宇宙人


こんにちは。

一年ってあっという間ですね。

今年もこの季節がやってきました。

結婚10周年です!

時の流れ、ほんとはやい!

 

結婚9周年の記事はこちら:

落ち葉のマスク結婚9周年!共に成長してこられたと思う

 

スポンサーリンク

結婚10周年!家族みんなで仲良く過ごすために夫婦で考えたこと

コロナ禍ということもあり、どこも行けないので家で過ごすことが増え、

家族みんなで仲良く過ごすためにどうすればいいか考えることが多かった一年でした。

普段、私達はほとんど喧嘩しないんですが、たまーに険悪になります。

ほんとに小さいことで。

「言った」とか「言わなかった」とか(笑)

そんな時は、きまって

  • どちらかorどちらもストレスがたまっている
  • どちらかorどちらも体調が優れない
  • 私がお腹がすいている

……という時です。

この一年、自分でも快挙だと思うのは、ストレスはたまっても、夫のことでストレスがたまったことなかったんです。

なんでだろう?と考えたところ、これまでは夫のありのままを受け止めておらず、

期待し過ぎたり、自分の型にはめようとし過ぎていたんだろうな、と。

この一年、ちょうど去年の今頃に妊娠が発覚し、その後、今日にいたるまでノンストップで

つわりが出産までつづき、出産してからは久々の育児と帝王切開の痛みがスタート。

はるか

つまり、忙しかったんです

自分のことで精一杯で、夫のことをちゃんと考える余裕が全くなかったということです(笑)

産後は、夫が身の回りのお世話をきめ細かくしてくれたので、感謝しかなく、今回も二人でお産を乗り切りました。

新生児二人目出産後は里帰りなし!夫は有休を使って育休っぽく休んでくれました

と言っても、結局産後ちょっと落ち着いてから1週間、実家でもお世話になったんだけどね。

たぶん、おそらく、夫も私にストレスを感じてはないんじゃないかと思う。

産後に休みを取ってくれた時、一番のストレスは「ごはんのメニュー考えること」って言ってたし。

 

結婚10周年!記念になるプレゼントやペアになるものを買おうと思ったけれど

さて、10周年ってことで、実は何年か前から、「結婚10周年は何か特別なことして祝おう」とか話してたんです。

毎年、結婚記念日はちょっとおいしいもの食べたりしてましたが、何か贈り合うわけでもなかったので。

旅行がいいかな、何かちょっと値の張るプレゼントがいいかな、とかいろいろ考えてたんですけど……

夏に、二人目が生まれました!

二人目の子どもを帝王切開で出産しました! 家族の影二人目を迎えるに至って夫婦で考えたこと!①きっかけ

ってことで、旅行は却下。

値の張るプレゼント、例えばアクセサリーとか、ペアの時計とか、そういうものを考えてみたものの……

私達、あんま物欲がない。

はるか

もらったらそりゃ嬉しいけど、必要最低限のものは全部持ってる。

値の張るものを買うならこんな機会もないと次はいつ?って感じですが……

それを探す体力と知識を蓄える時間が、今はない。

どうしよっか?と頭を二人で悩ませ……んん?

こういうのって、楽しく悩むならいいけど、無理に悩むもんでもないよね、と。

それに、10周年ちょうどの年に、ポーンとタイミングよく二人目の子が生まれてきてくれたんだから、

この子が一番のプレゼントだね、と。

(それに、今後、ものいりだしねー)

 

結婚10周年!失敗も成功も励まし合える仲でこれからもいたい

この一年、妊娠&出産&子育て以外にも、実はいろんなことに挑戦しました。

私も夫も、お互い仕事で。

でも、成功したり失敗したり、結果はいろいろ。

うまくいくように、お互い助け合いました。助言したり。

それでもうまくいかないと、しょんぼりもしました。

でも、どんな時でも寄り添っていっしょに悲しめたのは、夫婦だからだなと思います。

夫も私もこれからも様々なことに挑戦しますが、今後も一番の応援者でありたいな。

 

こちら、この一年で出した私の新刊。

 

スポンサーリンク

結婚10周年!結婚20周年の時はクルーズに乗りたいねなんて話す

さて、何をもって幸福と言えるか。

お金があるから?仕事があるから?家族や友達がいるから?

うーん。

「幸せだなぁ」と思える瞬間があるのが、まず幸せ。

もちろん上記したことは「幸せ」のきっかけになりやすいけどね。

出会って12年、結婚して10年。

いつか家族みんなで結婚式を挙げたグアムにも行きたいな。

結婚20周年にはクルーズに乗りたいねってのも、今から話してる。

日本一周回るやつ。

長男は16歳かぁ……部活忙しいし!とか言っていっしょに行ってくれないかも!!?

 

この一年、二人の親になって、やはりちょっと強くなった気がします。

何がどうって具体的にはちゃんと言えないけれど、「何でもいいか、問題なければ」と思えるようになったことは大きい。

型にはまろう・はめようとするあまりに不幸になるor楽しくないのは、ほんともったいない。

もちろん、きちんとしないといけないこともたくさんあるけれど、

失敗してもそれから考えてもいいことも多いなって。

 

夫とは、夜にお酒をちょっと飲みながら、アニメとかドラマとか観るのが日課になってます。

なるべく小さいことでも共有して、いろんな気持ちも分け合いたいな。

この10年、仲良くするのをあきらめずにきて、ほんとによかった。

夫もそう思ってくれて、ほんとによかった。

見守ってくれる子どもの存在があり、両親がいて、友人達がいて、ありがたかった。

 

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

トップの写真は、長男が保育園で作った宇宙人(生物)!?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP