『人魚の夏』が第69回産経児童出版文化賞フジテレビ賞を受賞しました!

新生児の赤ちゃんの時から遊べるおもちゃ・オーボールはシャカシャカ鳴るタイプがいい感じでした


こんにちは。

今日はうちの次男の初めてのおもちゃ・オーボールがすてきだったので、そのご紹介。

これです。

ボールです。

私(30代)が小さい頃はなかったように思うんですが……最近はどこの赤ちゃん用品店へ行っても見かけるような。

それだけ人気なんでしょうね。

このオーボール(ベーシックな、シャカシャカついてないもの)は、長男の時に知人にもらいました。

さて……

スポンサーリンク

新生児から使える赤ちゃんのおもちゃ!オーボールのいいところ

このオーボール、対象年齢は「0か月~」ということで、つまり新生児の時から使えるのです。

やわらかいシリコンでできたボールなので、確かに安心。

大きさは、大人の手でなんとか包めるくらいなので、赤ちゃんにとってはわりと大きいですが、

だからこそ誤飲の心配もありません。

他にオーボールでいいところはですね……

  • 細いシリコンのジャングルジムのようなボールなので、新生児でもつかめる
  • とっても軽いので、新生児でもつかんで振り回せる
  • 投げても床が傷ついたり大きな音がしない(マンション住まいにはありがたい)
  • 転がしたりして、長く遊べる(遊ぼうと思えば5歳とか6歳になっても遊べる)
  • シリコンなので洗える&すぐ乾く
  • 持ち運びしやすい
  • やわらかいので、当たっても痛くない
  • 踏んでも痛くない(レゴはめっちゃ痛い)
  • ボールなので、大人といっしょに遊びやすい

こんな感じでしょうか。

新生児から遊べるオーボールはいろんな種類があるみたい

このオーボール、シンプルなのだけかと思ったら、いろんなのがあるみたいです。

例えばこれ、シャカシャカ音を楽しめるオーボール。

カラーもいろいろあって楽しい!

うちの次男が愛用してるのはこれで、自分でふって、耳を傾けてます。

はるか

夜中に…・・・(笑)

こんなのもありますよ。

ボールではないですけど、つかみやすそうでいいですよね。

 

うちがシャカシャカ鳴るオーボールを選んだ理由!投げると曲がって転がるのがおもしろい

さて、うちの長男が持ってたのはシンプルなものでした。

でも、二人目を考えていない時にちょうど引っ越しし、その時に断捨離して手放してしまったんです……

家族の影二人目を迎えるに至って夫婦で考えたこと!①きっかけ

なので、次男の時にもう一度……

そこで、シャカシャカ付きのものと出会いました。

シャカシャカがあると、一人で遊んでくれる時間が少しだけ増えるので、よさげ。

それに、シャカシャカ付きの方がいい理由として、もう一つあるんです。

それは、転がした時に、シンプルのものとはちがって思わぬ方向に転がっていくんです。

赤ちゃんが指先で転がすと、このシャカシャカ付きだと、最初はまっすぐ転がりますが、

最後は右や左に弧を描くんです!

これが楽しいようで、ずっと追いかけては転がしてます。

はるか

ふとんの上では難しいですが、フローリングなんかの上で転がして遊んでます!

ずりばいができるようになってから、このオーボールのおかげでよりスピーディーにずりばいするようになりました(笑)

というわけで、転がしてキャッチボールしたいなら、シンプルなものの方がいいかもしれません。

一人遊びさせるなら、断然シャカシャカ付きです!

 

スポンサーリンク

オーボールは赤ちゃんの外出先でも重宝!ベビーカーにつけるとご機嫌

このボール、手軽に外へ持ってけるのもいい。

どこか屋内へ行く時でも、ボールがあると、お兄ちゃんやお姉ちゃん(もちろん大人も)と遊んでもらいやすい(笑)

こんな風に、ベビーカーストラップがあらかじめついて販売されてるものも。

ストラップ単品でも売ってます。

うちは、長男の時は、ストラップの知人からもらいまして、それを使ってました。

でも次男が生まれる時にはすでに処分してしまってまして……買い直したかというとそうではなく……

Tシャツヤーンって言うのかな。

つまり、Tシャツをほそーく切って伸ばした糸、みたいなの、それを使ってます。

はるか

100均の毛糸コーナーにもあります!

これ、伸縮性があってゴムみたいなのよね。

マスクの紐にもよさそうな感じ。

これをベビーカーストラップの代用品として使ってます!

適当な長さに切って、結んで。

長くしすぎると赤ちゃんに危ないので注意です!

シャカシャカ鳴るタイプのオーボールでも、そんなにうるさくないので、電車の中でも気にならない程度。

飽きてきたようだったら、上記のTシャツヤーンをオーボールに巻き付けたりしてアレンジすると、

赤ちゃんにはちがうおもちゃに見えるので(しばらくは)遊んでくれます!

 

トップの写真は、オーボールの檻に閉じ込められたくまちゃん(笑)

この子を指で救出して、ニッコリしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP